ウミガメ、ブリマチの根にて

北へ南へ、大遠征のダイビング


寒い冬もドライスーツがあれば大丈夫!
レンタル無料キャンペーン開催中

2017Christmas Anniversary Event

12月16日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:12℃ 水温:17~18℃
透明度:15~20m  海況:うねり弱

少しうねりの揺れを浅場に感じましたが
穏やかで、透明度も良好!
グッドコンディションが続いています。

陸、水中に多くのサンタ、トナカイの衣装を着た
ダイバーが集まり、大変な賑わい

送り出しの入り江はサンタだらけ
あまりの人の多さに、うんざり
で、誰も居ないエリアを潜ってきました。

1ダイブ目は5の根方面へ
ソフトコーラルは綺麗で、イサキの大群が乱舞
砂地で休んでいる大きなトビエイに遭遇
優雅に泳ぎ去っていきました。

5の根にて、トビエイ
5の根にて、トビエイ

2ダイブ目は、ブリマチの根へ
大きなウミガメに遭遇
目の前を通過し、息継ぎの為、水面に向け
ゆっくりと上昇
じっくりと観察出来ました。
多くのダイバーが潜っていたのですが
遠征すると誰にも会う事無く、のんびりと潜れました。

ウミガメ、ブリマチの根にて
ウミガメ、ブリマチの根にて

他にはフリソデエビ、オオモンカエルアンコウ
カミソリウオなどなど多彩な生物が見られ
楽しいダイビングが楽しめています。