ナガハナダイ

強烈な西風で穏やか


1月24日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:6℃ 水温:14~15℃
透明度:12~20m  海況:うねり弱

雲一つなく快晴
気温は上がらず、寒い一日でした。
昨日大きなうねりでクローズとなったコンディションでしたが
今日は強烈な西風が吹いた為、うねりが抑えられ
穏やかになりました。

揺れの為、浅場の透明度は白っぽいですが
沖では青く綺麗でした。

クローズ前に比べると、群れが増えた感じがします。
水面にはイワシ、送り出しの入り江にはキビナゴ
沖ではイサキ、スズメダイの群れが目立ちます。

ブリマチの根方面へ潜ってきました。
少し深場に入ったので、久々に見る
ナガハナダイ、オスの綺麗さに心惹かれました。
頭から尾へのグラディエーション
鮮やかな発色が綺麗ですね!

ナガハナダイ
ナガハナダイ

ナガハナダイを見ていると横の岩場から
大きなタコがぬぅっと出て来て驚いたぁーーー

岩陰から大きなタコ登場!
岩陰から大きなタコ登場!

陸は寒かったけど、水中は温かく感じます。
それだけ、陸が寒かったという事ですが
日差しが強く、明るく、綺麗で、
気持ちの良いダイビングが楽しめました。