サザナミヤッコ幼魚

コンディション回復


野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

10月2日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温25℃ 水温:23~25℃
透明度 : 10~12m 海洋状況:うねり弱

昨日の荒れっぷりが嘘のような回復ぶり
少しうねりは残りましたが、穏やかなコンディション
台風直後だけに透明度は白っぽいですが、
こちらもまずまず良好!

サザナミヤッコ幼魚、小さな個体があらたに登場
岩の亀裂の隙間をフラフラと泳ぎ回っています。
今年はサザナミヤッコ幼魚、個体数が多く
各所で観察出来ています。

サザナミヤッコ幼魚
サザナミヤッコ幼魚

カスザメも水温が下がりつつあるので
浅場に上がってきました。

砂地にて、カスザメ
砂地にて、カスザメ

キビナゴの群れは頭上をガンガン回遊している様子が
観察できています。