カテゴリー別アーカイブ: ダイビングポイント伊豆海洋公園

ややザブザブ潜水注意


※初開催!伊豆海洋公園 水中ロゲイニング参加者大募集!

11月22日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温16℃ 水温:21~22℃
透明度 : 15~20m 海洋状況:風波あり

風が吹いた為、やや波のあるコンディションでしたが
水中は穏やか、透明度も良好でした。

ポイント全域、広く回遊しているキビナゴ
今日はキビナゴ群れにカンパチ3匹がアタック
目の前で繰り広げられる圧巻の捕食シーンが見れました。

カンパチ
カンパチ

死滅回遊魚ヤセアマダイ
体をくねらせながら巣穴の上を泳いでいます。
伊豆に登場する個体は、もうすぐ成魚な幼魚
幼魚の特徴は頭が黄色、成魚になると、ほぼ白

ヤセアマダイ幼魚
ヤセアマダイ幼魚

ガラスハゼのペアはムチヤギで見られています。
並んだ姿が可愛いですね。

ガラスハゼのペア
ガラスハゼのペア

ウミトサカの隙間からスケロクウミタケハゼが
顔を出し、可愛い姿が見られました。

スケロクウミタケハゼ
スケロクウミタケハゼ

天気よく、穏やかで、最高に楽しい海


※初開催!伊豆海洋公園 水中ロゲイニング参加者大募集!

11月17日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温20℃ 水温:20~21℃
透明度 : 13~20m 海洋状況:良好

今日も穏やかなコンディションで透明度良好
終日、気持ちの良い海でした。

砂地にセミホウボウの幼魚
小さなステージで、胸鰭を広げた姿が美しい!

セミホウボウ幼魚
セミホウボウ幼魚

コブダイ成魚は、成熟し、特徴であるアゴが大きく張り出し
さらに迫力が増し、悪者顔に見えます。

コブダイ熟成魚
コブダイ熟成魚

ビーチ全域にキビナゴがガンガン回り
周り一面、キビナゴ

一面、キビナゴ
一面、キビナゴ

コンディション良好!伊豆海洋公園!


※初開催!伊豆海洋公園 水中ロゲイニング参加者大募集!

11月6日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温21℃ 水温:21~22℃
透明度 : 10~12m 海洋状況:良好

天気は曇り空でしたが、昨日までのザブザブした波が
今日は落ち着き、穏やかになり、さらに透明度アップ
クリアな水が広がり、綺麗になっていました。

砂地には小さなカスザメ幼魚
手にも乗りそうなサイズで、幼魚を囲んで記念撮影

カスザメ幼魚を囲んで、、、
カスザメ幼魚を囲んで、、、

大きな口を開けて、バクバクしてました。

ガ~ォ~
ガ~ォ~

カミソリウオのペアも同じ場所で見られました。

動かず、動じず、カミソリウオ・ペア
動かず、動じず、カミソリウオ・ペア

今日も楽しく、潜れました。

濁りはあるものの生物充実!


※初開催!伊豆海洋公園 水中ロゲイニング参加者大募集!

11月4日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち曇り 気温17℃ 水温:21~22℃
透明度 : 8~10m 海洋状況:波弱

雨がしとしと、降ったり、止んだりのぐずついた空で
少し波あり、ざわついたコンディションで、やや濁り

最近、妙に馴れ馴れしいイシダイ
成魚だけかと思ったら、幼魚も
ストーカーのごとく、後をついてくる。
コブダイと共にストーカーと化しています。

イシダイ成魚
イシダイ成魚
イシダイ幼魚
イシダイ幼魚

クエ穴下に大きなクエがクリーニングしている姿が
観察出来ています。

クエ穴下でクリーニング中
クエ穴下でクリーニング中

只今、マクロからワイドまで充実した生物が観察出来ています。

南西の風ビュンビュン、穏やかなコンディション


10月30日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温24℃ 水温:22~23℃
透明度 : 8~10m 海洋状況:うねり弱

南西からの風が強く吹き、沖では白波バンバン
エントリー口は穏やかなコンディション

例年ならば、秋は最高の透明度なはずなのですが、、、
今シーズンは、やや濁りのある透明度です。

砂地の真ん中に生まれたばかりのネコザメ幼魚が
流れに負けないように、泳いでは止まり、また泳ぎ
その様子が可愛い!
大きさが分かるようにウエイト並べてみました。

砂地にてネコザメ幼魚
砂地にてネコザメ幼魚

カミソリウオのペアは揺れに身を任せ、ゆらゆら

こげ茶色・大型カミソリウオのペア
こげ茶色・大型カミソリウオのペア

送り出しの入り江でアカハチハゼが確実に成長を続けています。

送り出しの人気魚・アカハチハゼ
送り出しの人気魚・アカハチハゼ

穏やかなコンディションでオープン


野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

10月3日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温24℃ 水温:23~25℃
透明度 : 6m 海洋状況:穏やか

台風後のうねりは無くなり、穏やかなコンディション
やや透明度はダウンし暗く感じます。

しかし、今日はワイドな生物が目白押しで登場
1ダイブ目はブリマチの根
キビナゴの大群を追いかけ、イナダの群れが回遊
圧巻の弱肉強食の世界が目の前で繰り広げられました。

イナダの群れ
イナダの群れ
キビナゴ、トルネード
キビナゴ、トルネード

砂地にはカスザメが口をバクバクと開け
目の前にて生態観察!

カスザメ、砂地にて只今アクビ中
カスザメ、砂地にて只今アクビ中

水温が下がり始めたので、サメ、エイがダイバーの見える
エリアに上がってきました。

サカタザメ登場!
サカタザメ登場!
ホシエイ
ホシエイ

そして、中層にはイトヒキアジ幼魚
ヒレの糸をなびかせ突如目の前に登場
目にははっきりと見えるのですが、写真では証拠程度になりました。

遠目にイトヒキアジ幼魚
遠目にイトヒキアジ幼魚

マクロからワイドまで、お腹いっぱいのダイビングを
楽しめました。

天気よく、穏やか、透明度良好!


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。
<お勧めダイビング>サンセット、ナイトダイビング日程

9月9日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温31℃ 水温:25~27℃
透明度 : 10~12m 海洋状況:良好

今日も非常に穏やかなコンディション
すっきりとした透明度ではありませんでしたが
まずまず良好です。

人気のベラ科の魚、カンムリベラ幼魚
伊豆で成長し、体色、模様が変化
成長の過程を観察できるので
今後共、観察していきます。

カンムリベラ幼魚
カンムリベラ幼魚

ナガサキスズメダイ
地味な体色ながら、光を当てると
表情、紺の体色がはっきりと見られ
なかなかの綺麗さだと思います。

ナガサキスズメダイ
ナガサキスズメダイ

過ごし易い一日でした。


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。
<お勧めダイビング>サンセット、ナイトダイビング日程

8月28日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温28℃ 水温:22~27℃
透明度 : 12~15m 海洋状況:良好

久々に曇り、過し易い一日でした。
海も大変穏やか、そして透明度がアップ、綺麗でした。
久々にブルーの水が広がり、水温もアップ

浅場に登場のアカハチハゼ幼魚
砂を口に含み、もぐもぐ
しぐさが可愛く、頭の黄色が目立つ綺麗なハゼです。

アカハチハゼ幼魚
アカハチハゼ幼魚

クエ穴に暮らすナミマツカサ
いつもは穴の奥にいて見ずらいのですが、今日は珍しく
出てきていました。
穴の奥をうろうろ、出たり入ったりで、個体数が
分りにくかったのですが、今日ははっきりと数えられ8個体
意外に居たんだ、、、と驚き

クエ穴にて、ナミマツカサ
クエ穴にて、ナミマツカサ

砂地ではオオモンハタとホシエイがニアミス

オオモンハタとホシエイ
オオモンハタとホシエイ

じっくりと楽しんだ一日でした。

新着・死滅回遊魚ぞくぞく


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。
<お勧めダイビング>サンセット、ナイトダイビング日程

7月20日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:33℃ 水温:21~24℃
透明度 : 10~13m  海況 : ややうねり

今日も快晴、猛暑日も何日目になるのでしょうか?
日向にいると、焦げそうな日差しでした。
少しうねりのあるコンディションでしたが
潜ってしまえば、ほぼ揺れも感じなく良好でした。

アオリイカの卵の中でベービーの目が光り始め
ハッチアウトも間近です。

アオリイカ・ベービー達
アオリイカ・ベービー達

新着・死滅回遊魚がぞくぞくと登場
コクテンカタギ幼魚の綺麗な体色の姿が見られました。

コクテンカタギ幼魚
コクテンカタギ幼魚

浮き漁礁にカンパチ幼魚も住み着いたようです。
ロープに隠れている?

カンパチ幼魚、ロープから、はい!ひょっこりはん
カンパチ幼魚、ロープから、はい!ひょっこりはん

最近、手をかざすだけで集まってくる。

浮き漁礁にて
浮き漁礁にて

イシガキダイ幼魚も来た~ぁ~

強風、潜水注意でオープン


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。

6月10日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち雨 気温:20℃ 水温:20~21℃
透明度 : 5~8m  海況 : 波あり

台風が近づいている影響で天気が崩れ、午前中は曇り
午後からは雨が降り始めました。
風も北東からでエントリー口に、波が立ちざわついた
コンディションとなり潜水中でオープン

濁った透明度でしたが、極端に見えないわけでもなく
まずまずな濁り(変な表現ですが、、、)

同じ岩にヤマドリのオスとメスが住み着いています。
産卵が近いだけに、この岩周りで求愛、産卵が見られる事でしょう。

ヤマドリ・オス
ヤマドリ・オス
ヤマドリ・メス
ヤマドリ・メス

透明度も悪い中、浮かび上がる様に見えるコブダイ
只今、クリーニング中

只今、クリーニング中
只今、クリーニング中

砂地にサビハゼ幼魚の群れ
先日まで小さかった幼魚が大きくなりました。
もう少しで成魚になり、単独で暮らす日も近い!

もうすぐ成魚・サビハゼ
もうすぐ成魚・サビハゼ

居なくなったと思われたハナタツ黄Ver
リターン・ザ・ハナタツ

ハナタツ黄Ver
ハナタツ黄Ver

ザブザブ、ニゴニゴですが
結構、楽しい海でした。