カテゴリー別アーカイブ: 伊豆日帰りダイビング

夏日、水中は明るく、コンディション良好!


10月10(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:15~20m  海況:穏やか

少しうねりはあるものの、穏やかなコンディション
天気も良く、透明度も良いので水中は明るく快適です。

今日は体験ダイビングだけだったので
送り出しの入り江だけで潜りました。

送り出しだけとはいえ、様々な生物がじっくりと観察
出来ています。

エントリー岩の窪みにオハグロベラのメスが
クリアクリーナーシュリンプにクリーニングされている
姿が観察出来ていました。

只今クリーニング中、オハグロベラのメス
只今クリーニング中、オハグロベラのメス

アライソコケギンポは穴から飛び出し
可愛い表情を見せてくれます。

アライソコケギンポ
アライソコケギンポ

穏やか、透明度アップ、グッドコンディション


10月2日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:15~20m  海況:波あり

天気は曇りでしたが、風も無く
穏やかなコンディション
透明度もアップし綺麗でした。
もう少し太陽光が入れば、もっと綺麗さが増すところ
ですが、十分綺麗!

1の根から1.5の根、全域にキビナゴが
流れるように回遊、まるでキビナゴリバー
周り一面で、キビナゴの中を移動
移動中も楽しめますね!

カミソリウオのペア、イロカエルアンコウ
サザナミヤッコ幼魚、クビアカハゼ
タスキモンガラ幼魚、オトメハゼ
人気の魚が多く、観察できますが
タテジマキンチャクダイ幼魚が新しく登場
クエ穴を通過中、mieux松崎氏に呼び止められ
教えてもらいました。
小さな個体で、サザナミヤッコよりも丸く
渦を巻いたような模様

タテジマキンチャクダイ幼魚、ピンボケで証拠写真程度ですいません!
タテジマキンチャクダイ幼魚、ピンボケで証拠写真程度ですいません!

砂地のポストにはツマジロモンガラ幼魚が
住み着いていて、近づくと石の隙間に入り込み
こちらの様子を伺っています。

ツマジロモンガラ幼魚
ツマジロモンガラ幼魚

大きなホシエイは砂地に定住したようで
毎回、観察できるようになりました。

ホシエイ
ホシエイ

大雨洪水警報発令


9月28日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち曇り 気温:25℃ 水温:━・━
透明度:━・━  海況:クローズ

夜から朝に掛け、激しい雨が降り
大雨洪水警報が発令され、一時、伊豆急行線もストップ
国道も赤沢から東伊豆町は通行止めになりました。
当然、伊豆海洋公園も大荒れのコンディションで
クローズでした。

明日以降に期待です。

透明度良好!in富戸


9月25日(月)ポイント:富戸
天気:晴れ 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:13m 海況:穏やか

今日は体験ダイビングだけだったので
穏やかな富戸へ行ってきました。
天気も良く、気温も上がり、透明度も良好
綺麗でした。
浅場にはイワシの群れ、アオリイカの群れ
浅場だけでも、十分楽しめました。

ややザブザブ、伊豆海洋公園


9月22日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:25℃ 水温:24~26℃
透明度:8~13m  海況:ザブザブ

午前中は風が吹き込んだ為、ややザブザブした
コンディションでしたが、午後は風も止み
穏やかになりました。
残念ながら、濁りを感じる透明度
周りにはキビナゴ、イサキが回遊していますが
近づかないと、見えない状態

1ダイブ目は2の根に行ってきましたが
キンギョハナダイの群れを掻き分けながら
泳いでいる感じでした。

この透明度にも関わらず、がっちり3ダイブ
3ダイブ目には1.5の根で休んでいる子ウミガメに遭遇
ゆっくりと泳ぎ去っていきました。

子ウミガメ・Photo by Mr.IINO
子ウミガメ・Photo by Mr.IINO

送り出しの入り江にはクビアカハゼのペア
タスキモンガラ幼魚、ミナミハコフグ幼魚
サザナミヤッコ幼魚などなど多彩な魚を見る事が
出来ました。

今日もコンディション良好!


9月21日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:29℃ 水温:24~26℃
透明度:10~15m  海況:良好

今日も穏やかなコンディションと晴天、夏日
少し白っぽい透明度もまずまず良好!

台風前に登場したイロカエルアンコウ幼魚は
台風の荒れたコンディションを乗り越え
今日も可愛い姿を見せてくれました。

少し大きくなった?イロカエルアンコウ幼魚
少し大きくなった?イロカエルアンコウ幼魚

沖縄の県魚グルクンは群れになって回遊してますよ~

グルクン(タカサゴ)
グルクン(タカサゴ)

西伊豆、平沢へ


9月17日(日)ポイント:平沢
天気:雨のち曇り 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:3~10m 海況:穏やか

予想通り、東伊豆は東風が強く大荒れのコンディション
今日は穏やかな平沢に行ってきました。
穏やかなコンディションの上、多くのダイバーが集まり、
お祭り騒ぎ

浅場の西口は講習、体験ダイビングで砂が舞い
かなり濁っていましたが、東口のエントリー口は
透明度も良く、十分に楽しめました。
アオリイカの卵が産卵床にびっちり付いていたり
漁礁には群れ
見慣れた東伊豆とは違った光景に
新鮮な気持ちで潜れました。

ざわつきあり、なれど穏やか


9月12日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:27℃ 水温:24~26℃
透明度:15~20m  海況:波弱

西からの風が強く吹き、エントリー口に波が回りこみ
少し波立ちましたが、ほぼ穏やかなコンディション
透明度が最高です!

送り出しの入り江にキビナゴが入り込み
浅場だけに、水面から水底まで一面キビナゴ
これこそ、養殖生簀の中にいるようです。

送り出しの入り江にキビナゴ大群、来襲
送り出しの入り江にキビナゴ大群、来襲

可愛いクマノミ幼魚が数多く登場
登場する時は、一気に増えるので、
同時にハッチアウトした兄弟クマノミなのでしょうか?

クマノミ幼魚
クマノミ幼魚

今日は浅場をゆっくりと回ってきました。

最高です、、、、in伊豆海洋公園


9月10日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:28℃ 水温:24~26℃
透明度:15~20m  海況:良好

晴天、穏やか、透明度も良好で、
今日もべストコンディション

コンディションが良い上に、死滅回遊魚ぞくぞく
タスキモンガラ幼魚が浅場に登場
シャイな個体で、近づくとすぐにひっこんでしまうのですが
ゆっくり近づくと、近くで見る事が出来るように
なってきました。

タスキモンガラ幼魚
タスキモンガラ幼魚

綺麗なフタイロニシキウミウシも登場
鮮やかな体色が目立ちます。

フタイロニシキウミウシ Photo by Ms.MARI
フタイロニシキウミウシ Photo by Ms.MARI

他にもイロカエルアンコウ、キリンミノ、オトメハゼなど
人気の生物も見る事が出来ました。

グッドコンディション・中木


9月4日(月)ポイント:中木・塔島
天気:曇り 気温:26℃ 水温:27℃
透明度:20m  海況:凪

今日は中木に行ってきました。
東風で、大変穏やかなコンディション
透明度も良好!
イサキ、キンギョハナダイ、スズメダイの群れが炸裂、
乱舞し、ダイナミックな地形も堪能できました。