カテゴリー別アーカイブ: 伊豆日帰りダイビング

空気は澄み、伊豆七島もはっきり!


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

2月8日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:8℃ 水温:14~15℃
透明度:15~20m  海況:うねり弱

今日も気持ちよく晴れ、空気が澄んでいるので
伊豆大島の山頂に積もった雪、
伊豆七島の島々もはっきり見えました。
気温は上がらず寒い一日でした。
いつまで寒い日が続くのでしょう、、、?

IOPを潜るのが、初めて
リクエストはマクロとの事で、
近場をじっくりと回ってきました。

オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウの
定番、人気生物を見つつ
ベニシボリガイも卵を産み付ける今のシーズンが
高確率で、見られるチャンス
今日は元気な、よく動く個体を見る事が出来ました。
動き出すと、体が貝殻から出て、半透明な体が
透き通り大変綺麗です。

産卵真っ盛り
産卵真っ盛り
顔アップ・イロカエルアンコウ
顔アップ・イロカエルアンコウ

潜水エリアが広いIOP
近場から少しづつ、距離を伸ばし
2の根、ブリマチの根に遠征してみると
さらに面白さが広がる事でしょう!

透明度良好、冬の海、最高!


1月26日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:7℃ 水温:14~15℃
透明度:15~20m  海況:良好

本格的な冬のシーズン到来
伊豆海洋公園は冬の生物が多く登場し
探せば、探すほど、綺麗な生物が出て来て
まさに、宝箱や~ぁ~
今日はコンディションも大変穏やか
透明度は冬のクリアな水が広がり、最高です。
さらに天気も良い日が続いているので
強烈な日差しが水中に入り、かなり明るい。
さらに、さらに、ダイバーも少ないので
プライベートビーチ?(言い過ぎ?)
のんびりと冬の海が楽しめます。

水温が下がると登場する人気のイバラタツ
久々、登場、やっぱり綺麗ですね、、、
しばらく動かず、見られると思うので
週末は列が出来るのかも!?

イバラタツ
イバラタツ

そろそろ、ベニシボリガイの産卵が始まり
見られる時期なので、浅場で探してみたら
卵が点在、そっと砂を掃ってみると
出てきたのが、超レアなコンシボリガイ
体長1cmにも満たない小さな個体
まさか、ここでコンシボリガイが出てくるとは
久々に興奮しました。綺麗ですね、、、

バネ状のベニシボリガイ卵?コンシボリガイの卵?
バネ状のベニシボリガイ卵?コンシボリガイの卵?
極小コンシボリガイ
極小コンシボリガイ

クリーナーとして有名なアカシマシラヒゲエビ
岩の亀裂の中で、魚達のクリーニングしている様子が
観察出来ています。

アカシマシラヒゲエビ
アカシマシラヒゲエビ

水温は下がっていますが、ドライのインナーを
厚めにして潜れば、冬の綺麗な、楽しい海が
快適におもいっきり楽しめます。

天気良く、透明度良好!


1月20日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:13℃ 水温:15~16℃
透明度:15~20m  海況:うねり弱

天気が良く、気温も上がりポカポカ陽気の
過ごし易い一日でした。
エントリー口に少し風が吹き込んだ為に
少しざわついたコンディションでしたが
問題なく、ほぼ穏やかで透明度も良好です。

久々に砂地にマトウダイ幼魚が出た~ぁ~の情報が
入り、さっそく探索に出掛けたのですが
残念ながら見る事が出来ませんでした。
しかし、カスザメの幼魚が登場
まだまだ小さな個体で、可愛かったですよ!

カスザメ幼魚
カスザメ幼魚

送り出しの入り江には、まだまだ元気よく
サザナミヤッコ幼魚が泳ぎ回っていました。

サザナミヤッコ幼魚
サザナミヤッコ幼魚

乾燥したシーズン、風ビュービュ―


1月15日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:9℃ 水温:15~16℃
透明度:15~25m  海況:良好

天気が良く、風が強く、乾燥した日が続き
気温も上がらず、当たり前ですが、
冬の肌荒れが心配される日が続いています。
そんな店主の肌は乾燥しカサカサ、唇は乾燥し割れ
食事の度に、傷が広がり、血だらけ
リップクリームが手放せません!

今日も乾燥した強い西風が吹き
砂埃も舞っていましたが、そのおかげで
エントリー口は大変穏やか
久しぶりになりましたが、伊豆海洋公園を潜りました。

透明度は少し白っぽいですが、良好で、
遠くまで見れています。

水温が下がり、八幡野では親ダンゴウオが産卵に浅場に
上がってきたとの情報もあり、冬の生物登場で、
秋から初冬を彩った
死滅回遊魚がどんどん姿を消しているシーズンですが
2の根で、鰭が傷つき、弱っている様に見える
大きなカミソリウオを見る事が出来ました。
波の揺れに合わせ、フラフラ
死滅回遊魚の代表魚とも言えるカミソリウオ
黒潮の接近初めから終盤まで長く見られますが
見られるのも終盤間近、いつまで見れるかな?

黄色?薄緑?カミソリウオ
黄色?薄緑?カミソリウオ

寒さに強いと言われる死滅回遊魚イロカエルアンコウ
冬のシーズンにも姿を見る事が出来ていますが
もう少しで越冬と思われる頃に、居なくなる、、、
不思議な魚ですね。あ、今日も居ました。

動じて動かず、待つのみイロカエルアンコウ
動じて動かず、待つのみイロカエルアンコウ

今年はいつまで、見られるんだろう?

絶好調なコンディション


寒い冬もドライスーツがあれば大丈夫!
レンタル無料キャンペーン開催中

2017Christmas Anniversary Event

12月12日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:9℃ 水温:18℃
透明度:15~20m  海況:良好

西風が強く吹き、沖では白波がバンバン
エントリー口は穏やか、風が回りこみ
少し揺れを感じましたが、穏やか
透明度も良好で、ベストコンディションな日が
続いています。

キビナゴの群れが綺麗ですね!
太陽光に照らされキラキラ、癒されます。

癒しのキビナゴ
癒しのキビナゴ

新たにカミソリウオが登場
砂地をフラフラと移動していました。
レアな生物が、まだまだ登場
寒くなってきましたが、水中は熱いですよ~

新登場!カミソリウオ
新登場!カミソリウオ

ざわつきあり、伊豆海洋公園


11月17日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:14℃ 水温:21~22℃
透明度:10~12m  海況:ざわつきあり

天気はまずまず良かったのですが、寒い一日でした。
風も北東、エントリー口もざわついたコンディションでしたが
問題なく潜れました。

透明度もまずまず良好!水はブルーでなかなか綺麗でした。
ウロウロと動き回るイロカエルアンコウ若成魚
場所を変えては長く観察出来ています。

今日のイロカエルアンコウ
今日のイロカエルアンコウ

イロカエルアンコウを見ていると黒い影が
上からやってきて、見上げるとコブダイ
カメラを向けると、カメラに噛みつく暴挙
詳しくは店主日記にて、、、

大胆不敵、コブダイ
大胆不敵、コブダイ

1の根には、久しぶり登場のシテンヤッコ幼魚
小さな個体で、とてもシャイ
すぐに岩壁に隠れますが、出るのを待っていて、
じっくり見てみると、やっぱり可愛いですね!

シテンヤッコ幼魚
シテンヤッコ幼魚

今週末にかけ、寒くなるそうなので
暖かくしてお越し下さい。
お待ちしています。

台風直後、コンディション上々!


10月30日(月)ポイント:富戸
天気:晴れ 気温:20℃ 水温:22~24℃
透明度:8~10m  海況:揺れあり

台風一過、快晴で気温も上がり半袖でも十分な一日でした。

今日の富戸
今日の富戸

大きなうねりも治まり、穏やかなコンディションでしたが
午前中は西風、午後から東風が吹き始めた為
やや波が立ち、浅場も揺れ始めました。
しかし、台風直後ながら透明度は良好
午前中はブルーの水が広がり、綺麗でした。
午後は風が吹き込んだ為に少しダウン

今日は先日Cカードを取得したばかりのお2人と
じっくりと潜ってきました。
水面にはイワシ、キビナゴの群れが
頭上いっぱいに群れ、カンパチも捕食に
アタックしているシーンも堪能しました。

穏やかなコンディション井田へ


10月28日(土)ポイント:井田
天気:雨 気温:18℃ 水温:22~24℃
透明度:8m  海況:凪

朝からしとしと雨が降り
東伊豆は風とうねりで荒れたコンディションの為
穏やかな井田へ遠征
弱いうねりの波はありましたが、大変穏やか
透明度もまずまず良好

イサキ、タカベ、キビナゴが大群で見られ
群れを追って、カンパチが回遊
人気のオオモンカエルアンコウの可愛い姿が
見られました。

オオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ

台風の接近が心配されますが、明日も穏やかな西伊豆で
潜ると思います。

またまた風強く、荒れ荒れ


10月25日(水)ポイント:八幡野
天気:雨 気温:16℃ 水温:23~25℃
透明度:6~10m  海況:うねりあり

またまた雨、なかなか天気が安定しません。
風が強く、波がザバザバ、今日も東伊豆は
荒れたコンディション
うねりは少しあるのものの、穏やかな八幡野へ
昨日、良かった透明度も
今日は白っぽい濁りが入りダウン

1本目は沖漁礁に遠征
イサキの群れが流れる様に回遊し、
漁礁に付いているソフトコーラルが綺麗でした。

アジ根には体色がピンクがかったベニカエルアンコウ
隠れているカイメンの中、上手に擬態

ベニカエルアンコウ・ピンク?
ベニカエルアンコウ・ピンク?

擬態上手な無脊椎、軟体動物に分類される
ヒョウモンダコ、スジコウイカは岩に擬態して隠れ、
見つかると体色を変え、警戒色を見る事が
出来ました。

擬態上手なヒョウモンダコ
擬態上手なヒョウモンダコ

ボウズコウイカは石の上で休憩中

ボウズコウイカ
ボウズコウイカ

夏日、水中は明るく、コンディション良好!


10月10(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:15~20m  海況:穏やか

少しうねりはあるものの、穏やかなコンディション
天気も良く、透明度も良いので水中は明るく快適です。

今日は体験ダイビングだけだったので
送り出しの入り江だけで潜りました。

送り出しだけとはいえ、様々な生物がじっくりと観察
出来ています。

エントリー岩の窪みにオハグロベラのメスが
クリアクリーナーシュリンプにクリーニングされている
姿が観察出来ていました。

只今クリーニング中、オハグロベラのメス
只今クリーニング中、オハグロベラのメス

アライソコケギンポは穴から飛び出し
可愛い表情を見せてくれます。

アライソコケギンポ
アライソコケギンポ