カテゴリー別アーカイブ: 伊豆日帰りダイビング

ざわつきあり、伊豆海洋公園


11月17日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:14℃ 水温:21~22℃
透明度:10~12m  海況:ざわつきあり

天気はまずまず良かったのですが、寒い一日でした。
風も北東、エントリー口もざわついたコンディションでしたが
問題なく潜れました。

透明度もまずまず良好!水はブルーでなかなか綺麗でした。
ウロウロと動き回るイロカエルアンコウ若成魚
場所を変えては長く観察出来ています。

今日のイロカエルアンコウ
今日のイロカエルアンコウ

イロカエルアンコウを見ていると黒い影が
上からやってきて、見上げるとコブダイ
カメラを向けると、カメラに噛みつく暴挙
詳しくは店主日記にて、、、

大胆不敵、コブダイ
大胆不敵、コブダイ

1の根には、久しぶり登場のシテンヤッコ幼魚
小さな個体で、とてもシャイ
すぐに岩壁に隠れますが、出るのを待っていて、
じっくり見てみると、やっぱり可愛いですね!

シテンヤッコ幼魚
シテンヤッコ幼魚

今週末にかけ、寒くなるそうなので
暖かくしてお越し下さい。
お待ちしています。

台風直後、コンディション上々!


10月30日(月)ポイント:富戸
天気:晴れ 気温:20℃ 水温:22~24℃
透明度:8~10m  海況:揺れあり

台風一過、快晴で気温も上がり半袖でも十分な一日でした。

今日の富戸
今日の富戸

大きなうねりも治まり、穏やかなコンディションでしたが
午前中は西風、午後から東風が吹き始めた為
やや波が立ち、浅場も揺れ始めました。
しかし、台風直後ながら透明度は良好
午前中はブルーの水が広がり、綺麗でした。
午後は風が吹き込んだ為に少しダウン

今日は先日Cカードを取得したばかりのお2人と
じっくりと潜ってきました。
水面にはイワシ、キビナゴの群れが
頭上いっぱいに群れ、カンパチも捕食に
アタックしているシーンも堪能しました。

穏やかなコンディション井田へ


10月28日(土)ポイント:井田
天気:雨 気温:18℃ 水温:22~24℃
透明度:8m  海況:凪

朝からしとしと雨が降り
東伊豆は風とうねりで荒れたコンディションの為
穏やかな井田へ遠征
弱いうねりの波はありましたが、大変穏やか
透明度もまずまず良好

イサキ、タカベ、キビナゴが大群で見られ
群れを追って、カンパチが回遊
人気のオオモンカエルアンコウの可愛い姿が
見られました。

オオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ

台風の接近が心配されますが、明日も穏やかな西伊豆で
潜ると思います。

またまた風強く、荒れ荒れ


10月25日(水)ポイント:八幡野
天気:雨 気温:16℃ 水温:23~25℃
透明度:6~10m  海況:うねりあり

またまた雨、なかなか天気が安定しません。
風が強く、波がザバザバ、今日も東伊豆は
荒れたコンディション
うねりは少しあるのものの、穏やかな八幡野へ
昨日、良かった透明度も
今日は白っぽい濁りが入りダウン

1本目は沖漁礁に遠征
イサキの群れが流れる様に回遊し、
漁礁に付いているソフトコーラルが綺麗でした。

アジ根には体色がピンクがかったベニカエルアンコウ
隠れているカイメンの中、上手に擬態

ベニカエルアンコウ・ピンク?
ベニカエルアンコウ・ピンク?

擬態上手な無脊椎、軟体動物に分類される
ヒョウモンダコ、スジコウイカは岩に擬態して隠れ、
見つかると体色を変え、警戒色を見る事が
出来ました。

擬態上手なヒョウモンダコ
擬態上手なヒョウモンダコ

ボウズコウイカは石の上で休憩中

ボウズコウイカ
ボウズコウイカ

夏日、水中は明るく、コンディション良好!


10月10(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:15~20m  海況:穏やか

少しうねりはあるものの、穏やかなコンディション
天気も良く、透明度も良いので水中は明るく快適です。

今日は体験ダイビングだけだったので
送り出しの入り江だけで潜りました。

送り出しだけとはいえ、様々な生物がじっくりと観察
出来ています。

エントリー岩の窪みにオハグロベラのメスが
クリアクリーナーシュリンプにクリーニングされている
姿が観察出来ていました。

只今クリーニング中、オハグロベラのメス
只今クリーニング中、オハグロベラのメス

アライソコケギンポは穴から飛び出し
可愛い表情を見せてくれます。

アライソコケギンポ
アライソコケギンポ

穏やか、透明度アップ、グッドコンディション


10月2日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:15~20m  海況:波あり

天気は曇りでしたが、風も無く
穏やかなコンディション
透明度もアップし綺麗でした。
もう少し太陽光が入れば、もっと綺麗さが増すところ
ですが、十分綺麗!

1の根から1.5の根、全域にキビナゴが
流れるように回遊、まるでキビナゴリバー
周り一面で、キビナゴの中を移動
移動中も楽しめますね!

カミソリウオのペア、イロカエルアンコウ
サザナミヤッコ幼魚、クビアカハゼ
タスキモンガラ幼魚、オトメハゼ
人気の魚が多く、観察できますが
タテジマキンチャクダイ幼魚が新しく登場
クエ穴を通過中、mieux松崎氏に呼び止められ
教えてもらいました。
小さな個体で、サザナミヤッコよりも丸く
渦を巻いたような模様

タテジマキンチャクダイ幼魚、ピンボケで証拠写真程度ですいません!
タテジマキンチャクダイ幼魚、ピンボケで証拠写真程度ですいません!

砂地のポストにはツマジロモンガラ幼魚が
住み着いていて、近づくと石の隙間に入り込み
こちらの様子を伺っています。

ツマジロモンガラ幼魚
ツマジロモンガラ幼魚

大きなホシエイは砂地に定住したようで
毎回、観察できるようになりました。

ホシエイ
ホシエイ

大雨洪水警報発令


9月28日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち曇り 気温:25℃ 水温:━・━
透明度:━・━  海況:クローズ

夜から朝に掛け、激しい雨が降り
大雨洪水警報が発令され、一時、伊豆急行線もストップ
国道も赤沢から東伊豆町は通行止めになりました。
当然、伊豆海洋公園も大荒れのコンディションで
クローズでした。

明日以降に期待です。

透明度良好!in富戸


9月25日(月)ポイント:富戸
天気:晴れ 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:13m 海況:穏やか

今日は体験ダイビングだけだったので
穏やかな富戸へ行ってきました。
天気も良く、気温も上がり、透明度も良好
綺麗でした。
浅場にはイワシの群れ、アオリイカの群れ
浅場だけでも、十分楽しめました。

ややザブザブ、伊豆海洋公園


9月22日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:25℃ 水温:24~26℃
透明度:8~13m  海況:ザブザブ

午前中は風が吹き込んだ為、ややザブザブした
コンディションでしたが、午後は風も止み
穏やかになりました。
残念ながら、濁りを感じる透明度
周りにはキビナゴ、イサキが回遊していますが
近づかないと、見えない状態

1ダイブ目は2の根に行ってきましたが
キンギョハナダイの群れを掻き分けながら
泳いでいる感じでした。

この透明度にも関わらず、がっちり3ダイブ
3ダイブ目には1.5の根で休んでいる子ウミガメに遭遇
ゆっくりと泳ぎ去っていきました。

子ウミガメ・Photo by Mr.IINO
子ウミガメ・Photo by Mr.IINO

送り出しの入り江にはクビアカハゼのペア
タスキモンガラ幼魚、ミナミハコフグ幼魚
サザナミヤッコ幼魚などなど多彩な魚を見る事が
出来ました。

今日もコンディション良好!


9月21日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:29℃ 水温:24~26℃
透明度:10~15m  海況:良好

今日も穏やかなコンディションと晴天、夏日
少し白っぽい透明度もまずまず良好!

台風前に登場したイロカエルアンコウ幼魚は
台風の荒れたコンディションを乗り越え
今日も可愛い姿を見せてくれました。

少し大きくなった?イロカエルアンコウ幼魚
少し大きくなった?イロカエルアンコウ幼魚

沖縄の県魚グルクンは群れになって回遊してますよ~

グルクン(タカサゴ)
グルクン(タカサゴ)