タグ別アーカイブ: 伊豆、ダイビング、ポイント

穏やかなコンディションでオープン!


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

※4月1~4日までスタッフ研修の為、お休みさせて頂きます。

3月31日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:24℃ 水温:16~17℃
透明度:5~10m  海況:穏やか

天気が良く、気温も上昇、
昨日、潜水注意でオープンしましたが
今日は西風が吹き、大変穏やかなコンディション
しかし、春濁りが始まったかのように透明度ダウン

透明度は下がりましたが、がっちり3ダイブしてきました。
1ダイブ目は1の根周辺
オオモンカエルアンコウは何度も大きく口を開けたり、閉じたり
アクビしているように見えます。

今日のオオモンカエルアンコウ Photo by IINOさん
今日のオオモンカエルアンコウ Photo by IINOさん

その周りをコブダイが、うろうろと徘徊

徘徊、コブダイ Photo by IINOさん
徘徊、コブダイ Photo by IINOさん

2ダイブ目はブリマチの根
大きなネコザメが正面から登場
我々を見るとUターンして去っていきましたが
ネコザメとの遭遇率がアップしています。

ネコザメ登場、Photo by IINOさん
ネコザメ登場、Photo by IINOさん

インターネットウミウシもいました。
その模様から名前が付きましたが、嘘のような本当の名前
IOPでは水深30m以深から多く見られるようで
久々に登場です。

インターネットウミウシ Photo by IINOさん
インターネットウミウシ Photo by IINOさん

透明度はダウンしましたが、多彩な生物が登場で
楽しいダイビングが出来ています。

ブルーウォーター、伊豆海洋公園


※史上初、伊豆海洋公園・夏ナイトダイビング開催!
次回開催は8月12日(土)

7月31日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:31℃ 水温:21~25℃
透明度:10~15m  海況:うねりあり

黒潮が入り、浅場は水温が高く温か
水の色も青く、夏海を感じ頭上にはキビナゴ大群

今日も大群・キビナゴ
今日も大群・キビナゴ

浅場にはミナミハタンポの群れ
水色の水に、群れ、癒しのダイビングが楽しめています。

浅場に群れるミナミハタンポ幼魚
浅場に群れるミナミハタンポ幼魚

うねり弱、穏やかなコンディション


※史上初、伊豆海洋公園・夏ナイトダイビング開催!
次回開催は7月16日(日)

7月12日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温:30℃ 水温:21~22℃
透明度:10~15m  海況:うねり弱

天気予報では、午後雨でしたが
予報は大きく外れ、ピーカンの真夏日
南西からの強風が吹き、沖では波高く
凄い事になっていました。
しかし、エントリー口は少し風が入りこみ
波が気持ち立ちましたが、穏やか
透明度も良好、水温は温か
良い感じです。

今日は浅場しか潜っていませんが
水深30cmのところでカエルウオが波に合わせて
元気よく泳ぎ回っていますが、浅すぎてダイバーの
目に付く事がなく、しかしこの可愛さを伝えたい!
と思える魚です。

浅場に住むカエルウオ
浅場に住むカエルウオ

見上げるとキビナゴの群れ
光に照らされキラキラと綺麗、癒し系の魚ですね。

キラキラ・キビナゴ
キラキラ・キビナゴ

体長1cm程のハコフグ幼魚が登場
この位のステージだとミナミハコフグ幼魚にも
見えるのですが、くすんだ黄色の体色、
黒斑点の大きさからするとハコフグ幼魚ですね、、、

ハコフグ幼魚
ハコフグ幼魚

死滅回遊魚ミナミハコフグ幼魚も来ているはずなので
じっくりと岩の亀裂の中をじっくりと探してみます。

穏やかなオープン!


6月16日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:28℃ 水温:18~21℃
透明度:12~20m  海況:穏やか

天気が良く、穏やかなコンディション
浅場はやや濁りのある透明度ですが、
水深を落とすとクリアな水が広がり、大変綺麗です。

姿を消したと思われたオオモンカエルアンコウが
再度登場!
ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウと3種が
揃いました。

再登場、オオモンカエルアンコウ
再登場、オオモンカエルアンコウ

イロカエルアンコウ?
黄色に赤の模様、一見、イロカエルアンコウの様ですが
良く見るとベニカエルアンコウ

ベニカエルアンコウ
ベニカエルアンコウ

2の根ではキビナゴの大群を追い回すワラサの群れが
目の前に突如、出現!大迫力!

突如出現、ワラサの群れ
突如出現、ワラサの群れ

久々にザバザバ、、、I.O.P


5月26日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち雲り 気温:24℃ 水温:16~18℃
透明度:6~15m  海況:風波ザバザバ

久しぶりに朝から雨、東風が強く
ザバザバと荒れたコンディションとなりました。

浅場の透明度は良くないものの、少し水深を落とすと
冷たいながらクリアな水が広がっています。

浅場の濁りの中から、突如登場で驚かされるコブダイ
気が付くと横に大きな、不細工な顔、迫力有

濁りから、ぬっと登場!コブダイ
濁りから、ぬっと登場!コブダイ

まだまだ元気です!イロカエルアンコウ幼魚

動じて、動かず、イロカエルアンコウ幼魚
動じて、動かず、イロカエルアンコウ幼魚

明日は南西からの風が吹く予報
急速に回復に向かうと思います。

夏日、グッドコンディション!


5月20日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:24℃ 水温:16~17℃
透明度:10~20m  海況:穏やか

今日も夏日を記録、暑い、暑い、夏のようです。

連日、安定して穏やかなコンディション
透明度も良好、水温も上がり、快適ダイビングが
楽しめています。

今日は講習のみで、浅場を中心に廻ってきましたが
水温の上昇により、クロホシイシモチは大きな群れになり
キビナゴ、イサキ、タカベの幼魚も回遊

天気が良いので、水中は明るく、浅場だけでも
魚達の群れを頭上に見る事が出来ます。

クロホシイシモチの群れ
クロホシイシモチの群れ

楽しいシーズンがやってきました。

夏?気温上昇、穏やか、透明度良好


5月18日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:21℃ 水温:16~17℃
透明度:10~20m  海況:穏やか

今日も穏やかなコンディションで、気温も上昇、
朝から日差しは強く、もう夏ですね!

若干、浅場の透明度が下がりましたが、水深15m付近より
クリアな水が広がり綺麗です。

今日は水深を少し深めに設定し、店主お気に入りのエリアへ
やや深場を潜ってきました。

以前から見られているオキノスジエビが以前にも増し
大きな群れを作り、一面、エビの絨毯です。

岩を埋め尽くす、オキノスジエビ群れ
岩を埋め尽くす、オキノスジエビ群れ

オキノスジエビを見ていると、岩の奥からホウキハタ登場
大きいのが突然出てくるので、驚いたーーー

ホウキハタ登場!
ホウキハタ登場!

砂地に降りておくと、すぐに目に飛び込んでくるのが
胸鰭を立て、背びれを微妙に動かし、光を当てると
体がキラキラ光る、ホタテエソ

ホタテエソ
ホタテエソ

そして、初めて見た時
はっとするほど、その綺麗さと可愛さに目を奪われた
オキトラギス
浅場には見られないだけに、これは珍しい!と思い
エキジットして図鑑を見ると、稀種
やったーーーと喜んだら

生息している場所に行くと、ここにも、あちらにもと
個体数多いみたいで、、、
他のポイントであれば、稀種であっても
海洋公園では、普通種に近いのかもしれません!?
しかし、綺麗である事には変わらず・・・

砂地にてオキトラギス
砂地にてオキトラギス