TUSAフィン型キーホルダー

不思議な縁


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。
野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

突然、電話があり
今から行っていい?
電話の主は(株)タバタの営業Nさん
TUSAの販売元、営業さんです。

Nさん、30年前からの知り合い
いや、知り合いと言うか
以前勤めていたダイビングショップの先輩

最盛期は水道橋に本社があり
三宅島、八丈島、沖縄本島、奄美大島とサービスを展開
多くの社員を抱え、ホテルまで経営
華やかな時代でした。

その本社に居たのがNさん
駆け出しのガイドとして店主が居たのが奄美大島
奄美大島にも奥さんと一緒に遊びに来られ
ダイビング&クルージングで遊んだり
お世話になりました。

ショップが無くなる前に、店主はショップを離れましたが
Nさんは大手ダイビングメーカー(株)タバタへ転職

同じダイビング業界にいても20年間、会う機会はなかったのですが
(株)タバタの営業さんが変わり、偶然にも再会
以来10年、頼りになる先輩、またまたお世話になっています。
自分の駆け出しの時代を知られているだけで、恥ずかしい!

で、お土産に頂いたのが販促品、フィン型キーホルダー
フィンストラップを調整する為に六角レンチ付きの心憎さ

TUSAフィン型キーホルダー
TUSAフィン型キーホルダー

縁とは不思議なものです。