カテゴリー別アーカイブ: 海外ダイビングツアー

モアルボアルツアー報告


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

5日間のフィリピン・モアルボアルが終わり
楽しかった~ぁ~の一言に尽きるツアーでした。

出発当日、雪が降り、機内に1時間半
待たされ、離陸、到着日の夜は土砂降り
ダイビング当日の朝も、ホテルのドアを開けたら
土砂降りで、一瞬テンションが下がりましたが
徐々に天気が回復、翌日からは快晴、青い空
暑い、暑い、南国の気候、コンディションも凪

いっぱい潜り、ジンベイザメと泳ぎ、イワシ
アジの超大群に囲まれ、カメは次から次へと登場
さらに、記念ダイビングでお祝いし、大いに笑い、
飲み、食べ、マッサージ、プールサイドで
カクテルを傾け、BARでビリヤード、お土産買い物ツアー
欧米人が好む長期滞在、コテージスタイルの綺麗な
リゾートホテルで、日本人は我々だけ
優雅に楽しめました。

海良し、陸良し、食事良し、ダイビングスタッフ良し
これで、楽しくないはずがない!
盛りだくさんの詰め込み過ぎた感のあるツアーでしたが
本当に楽しかったツアーでした。
やっぱり、モアルボアルが好きです。

数匹のジンベイザメに囲まれ、超接近
数匹のジンベイザメに囲まれ、超接近
600本記念
600本記念
MITO様、皆で600記念ダイビングのお祝いです。
MITO様、皆で600記念ダイビングのお祝いです。
井上様も女性スタッフに囲まれ、照れながらも初の海外ダイビングを楽しみました。
井上様も女性スタッフに囲まれ、照れながらも初の海外ダイビングを楽しみました。

パラオツアー報告PART2


初日は曇りで始まったパラオダイビング
今回もサービスはディドリームさんにお願いしました。
ホテルに迎いに来られたスタッフはサキさん
ドレッドヘアーで肌も黒く、見た目はローカル人
英語で話しかけていいのか、日本語で話したほうがいいのか?
一瞬、考えましたが、もちろん日本人で
初対面ながら、和ませてくれます。

ボートは我々だけで貸し切り
初日ながらジャーマンチャネルに潜ってみると
マンタが目の前に6枚が出現
捕食行動中で、何度も何度も目の前でぐるぐる回ります。

普通は、この光景にテンションが上がるはずですが
リアクションの少ない、中年男6人だけに
ボートに上がっても、ノーリアクション
マンタの話題に触れる事無もなく終了

後日談ながら、ガイドのサキさんは
ノーリアクションに戸惑いを感じたそうです。

ジャーマンチャネルにて
ジャーマンチャネルにて

エキジット後、雨が降り出し
船で走っていると、顔に雨が当たり
滝修行の様でした。

翌日から天気は回復
ピーカンの暑い、暑いパラオが楽しめました。

ブールコーナーで群れに巻かれ
サメも多く、ひとなっこいナポレオンに出会い

ガンガン来ます!ナポレオン
ガンガン来ます!ナポレオン

ブルーホールで地形を楽しみ

ブルーホールにて
ブルーホールにて

移動中はイルカも登場

充実の海が楽しめました。

パラオツアー報告PART1


成田を出発してグアムでトランジット約5時間
することもないので、、、

グアム待ち時間でビール
グアム待ち時間でビール

ビールで始まり、ビールで終わる
ツアーの楽しみの一つです。

2018PALAUツアー報告


パラオから帰ってきました。
楽しかったな~ぁ~

今まで何回、パラオに行ったのか?
過去のツアーを調べてみると
今回で6回目でした。

今回のツアーが今までの中で最高でした。
男だけのツアー、それも中年男だけ

詳しくはツアー報告、第二弾にて

To be continued

ピーカン、パラオ船上にて
ピーカン、パラオ船上にて
初サップ体験。青の洞窟へ
初サップ体験。青の洞窟へ
目の前にてガンガン捕食
目の前にてガンガン捕食