タグ別アーカイブ: ビーチ

巨体を持て余すクロアナゴ


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

岩の隙間に入りきらない巨体
推定体長1.5m
推定体周50cm
クロアナゴ
後進して隠れようとするものの
体が入りきらず、諦めモード
開き直ったのか、堂々としてました。
なので、正面から大接近

大接近!クロアナゴ
大接近!クロアナゴ

邪魔すんなよ~


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

ここ数年、個体数が増え
遭遇率の高いウミガメ

小さな個体から、大きなものまで様々
今、高確率で見られている子は
小さくて、まだ若い個体
エサを食べている時は夢中で
近くまで近づかせてくれる

近づきすぎると、
邪魔すんなよ~と聞こえそうな動き
その動きが可愛い、、、

今、一押しのウミガメ君です

躍動感あるウミガメ
躍動感あるウミガメ

2022バージョン虎POST


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

送り出しの入り江に設置された
NEWバージョン・2022虎POST

記念日の思い出にハガキをを
投函してみてはいかがでしょう?

記念水中ポスト・2022虎バージョン
記念水中ポスト・2022虎バージョン

頭でっかちな、、、


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

ネコザメの目撃が頻発していますが、
幼魚は手乗りサイズの可愛さ
成魚はメーター超えの大きさ
体に比べ、頭が大きい
頭でっかち
貝を砕いて食べる為、歯も細かく
固い殻を砕くため、しっかりした顎が必要
したがって頭が体に比べ、大きくなったんでしょうね!
いつも穏やかな雰囲気をもったサメ
サメらしくないと言えば、そうかもしれない。

幼魚でも成魚でも見つけると、
おーーーおーーーと声が出る。
大好きなサメです。

頭でっかちネコザメ
頭でっかちネコザメ

美しい隊列の群れ


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

テングダイ
重なり合うように綺麗に並んだ群れ
体形、体色、大きさ
一匹一匹が美しいーーー

近づくと隊列は乱れるものの
すぐに元の隊列に、、、
現在、10匹が一群となって観察できています。

青い水とのコラボは映えるーーー

テングダイの群れ
テングダイの群れ

在来種・ベニカエルアンコウ


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

以前は、少し探せば、すぐに見つけられた
在来種のベニカエルアンコウ
在来種(ざいらいしゅ、native species)とは
ある地域に古くから存在する生物種
(下位区分である亜種、品種なども含む)やその系統を指す。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)参照

つまり以前から伊豆在住種
最近見る事が少なくなり、死滅回遊魚なカエルアンコウ種より
見られるのが稀な異常事態

今日見つけた個体はくすんだような、ちょっと汚れたような、、、
綺麗とかは言えませんが、やっぱり可愛い、、、と思います。

人気はどうしても鮮やかな体色の南から流れ着いた
カエルアンコウに集中するのはしょうがないところ
しかし、在来種ベニカエルアンコウの
生息環境を守りつつ、見守りたいと思います。

ベニカエルアンコウ
ベニカエルアンコウ

花緑貝?ハナミドリガイ、、、


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

ハナミドリガイ
漢字であてるなら花緑貝と書くんだろうか?
囊舌目、ゴクラクミドリガイ科、ウミウシの一種
以前は個体数多くて、目につく存在だったけど
ここ数年は少なくなり、見掛ける機会も少なくなってきた
一個体いると周りに数個体

綺麗?と言われると水中では微妙だが、、、
ストロボあてて写真で見ると、なかなか綺麗

ハナミドリガイ
ハナミドリガイ

英名スパニッシュダンサー


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

分類:軟体動物門、腹足綱、後鰓亜綱、裸鰓目、
ドーリス亜目、ミカドウミウシ科
体長約60㎝に達する大型種のウミウシで夜に体をくねらせ遊泳移動
その様子から英名スパニッシュダンサーの名前を持つ

体は柔らかくぷにょぷにょ
オレンジの体色が目立つ個体が多いが色彩変化に富む
生息域は広くインド洋、西太平洋、中部太平洋、南太平洋に分布
卵塊はリボン状の鮮やかな赤

昨年から伊豆海洋公園で多くの目撃例があり
大きさもさまざまなので、ある一定の個体数いるみたい、、、

ミカドウミウシ
ミカドウミウシ

アライソコケギンポの排泄


なんて可愛んだ~
いつもと違う動きするので、
見ていたら巣穴から出てウンチしてリターン
コケギンポの仲間が人気あるの分かります。
左右の目が違う動きしてキョロキョロ
愛らしい表情もGOOD!

排泄するアライソコケギンポ
排泄するアライソコケギンポ

5月1日(土)は初島へ


透明度も良いし、カエルアンコウはいっぱい
ウミウシ各種、ネコザメ、群れも多いし
しばらく初島にはまります。

5月1日(土)は初島へディトリップツアー
完全感染予防して開催します。

プチリゾート・ダイビングパラダイス初島
プチリゾート・ダイビングパラダイス初島