タグ別アーカイブ: 電車で行く

ブンブンブン・ハチが飛ぶ


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

お店の近くでミツバチの蜜集め
お店の近くでミツバチの蜜集め

お店の近くにある菜の花畑
満開に花が咲き、一面黄色
畑に近寄るとぶんぶんとミツバチの
ホバーリングする回転数の多い羽音

聞いていると、ゆっくり飛ぶ音、
花から花に移る音、ホバーリングする音は
それぞれに違う

今やミツバチが蜜を集める光景が少なくなっているだけに
じっくりと観察してみると、なかなか面白い!

畑に入ると、飛んできて頭に乗る
単純に可愛いと思えるミツバチ

ニホンミツバチが集まる菜の花畑
大切に守りたい、今や失われつつある
日本古来の風景なのかもしれませんね、、、

ミツバチの蜜集め
ミツバチの蜜集め

レモンの原種?


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

伊豆高原にある当店
大室山から溶岩が流れて出来た地盤なので固く
岩、石ばかりで
水はけは良いのですが、作物が実りずらく
畑を作る場合、肥えた土を持ってこないと
作れない
お店の裏山に土を持ってきて植えたレモンの苗が
18年を経て、たくさんの実をつけました。
1個の大きさが20cm以上、でかすぎーーー
元々、レモンて原種は大きく、このくらいだそうです。
大量に収穫したけど、どうする?
レモネードを作ろうか、、、ジュースか
食べるのも大変だし、悩む

手入れしないでも大きくなったレモン、かなりすっぱい
手入れしないでも大きくなったレモン、かなりすっぱい

2020クマノミの産卵


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

伊豆で産卵を繰り返すクマノミ
以前は死滅回遊魚に定義されるクマノミの産卵は
考えられなったですが、近年の海水温上昇で
クマノミの産卵が伊豆で見られるようになり
死滅回遊魚に属するのか、微妙になってきました。

神奈川県立生命の星・地球博物館(小田原市)
企画普及課長(学芸員)瀬能宏氏の解説では
黒潮の流れ方から考えると沖縄から直接来る魚は少なく
第一段階で、沖縄などから四国などに
流れ着いた魚が現地で産卵、成長し
次に紀伊半島、伊豆半島と順に流れてきているのでは
ないかと説明している。

毎年、水温上昇の時期によって産卵時期、
回数に差はあるものの、初夏から秋口まで繰り返される
クマノミの産卵は伊豆の風物詩となっています。

卵を守るクマノミ
卵を守るクマノミ

伊豆海洋公園ダイビング・初潜り


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

ドライスーツ・レンタル無料キャンペーン中
ドライスーツ・レンタル無料キャンペーン中

あけましておめでとうございます。

新年初潜りは快晴、ポカポカ、透明度良好
今日の伊豆海洋公園は穏やかで、
ベストコンディション
今日のゲストMOMOさんの笑顔が良いですね~

伊豆海洋公園・初潜りMOMOさん
伊豆海洋公園・初潜りMOMOさん
伊豆海洋公園・砂地、門松前にて
伊豆海洋公園・砂地、門松前にて

今年も宜しくお願い致します。