6月28日(日)イルカのいるはずの初島へ


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月28日(日)ポイント:初島
天気:雨のち曇り 気温:31℃ 水温:20~22℃
透明度:10~12m 海洋状況:良好

イルカを求めて初島へ
激しい雨から始まったツアーでしたが
すぐに雨は止み、曇り
大変穏やかな凪のコンディション
透明度も良好、水温は高く、快適

残念ながらイルカは外出中
見る事は出来ませんでしたが、豊富な生物の登場で
十分に楽しめました。
人気のイロカエルアンコウ幼魚

人気の可愛いイロカエルアンコウ
人気の可愛いイロカエルアンコウ

サカタザメとも遊びました。

サカタザメ登場
サカタザメ登場

6月27日(土)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月27日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:31℃ 水温:20~22℃
透明度:10~12m 海洋状況:良好

天気は最高!気温も上がり真夏日
穏やかなコンディションで、越境解除で久々
大変な賑わいの伊豆海洋公園
人も多さにちょっと引き気味・・・でした。

今年も産卵したセダカスズメダイ
ハッチアウトが近づき卵の中でベービーの目が
光り始めました。

卵の中で光るベービーの目
卵の中で光るベービーの目

砂の中から出てきたウニの仲間
オオブンブクの幼体
砂の中にゆっくりと潜っていく姿は、、、
不思議な物体のような、、、

ウニの仲間・オオブンブク
ウニの仲間・オオブンブク

今日も来ました~コブダイ
意外に正面顔が可愛かったりして、、、

今日もやってくるコブダイ
今日もやってくるコブダイ

6月26日(金)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月26日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:31℃ 水温:20~21℃
透明度:10~12m 海洋状況:ざわつきあり

強風で沖は白波が立ち、
エントリー口にも、うねりが入り
ざわつきのあるコンディションでしたが
水中は快適に潜れました。

毎年、同じ岩に産卵するセダカスズメダイ
産み立て卵は黄色、ハッチアウトが近づくと
銀から金に変わり、ベービーの目が光ります。
その卵を親が守り、カメラを向けると
ガンガン体当たり・・・

卵を守るセダカスズメダイ
卵を守るセダカスズメダイ

浅場にクロサギの群れが入り込んできました。

クロサギ
クロサギ

6月25日(木)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月25日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち曇り 気温:28℃ 水温:20~21℃
透明度:10~12m 海洋状況:うねり弱

午前中はしとしと雨が降り、午後からは雨が止み曇り
少し風が吹き込んだ為、ざわつきはありましたが
潜ってしまえば、問題なく快適でした。

伊豆のガーデンイールことアキアナゴ
水温が低い時は砂の中から顔を出さないのですが
水温が上がってきた今は、砂から顔を出し
遠目からは熱帯の海で見るガーデンイールと
見分けがつかずニョロニョロ

砂から顔を出しているアキアナゴ
砂から顔を出しているアキアナゴ

ソラスズメダイより深場に住むナガサキスズメダイも
ペアになり体色も鮮やか
恋の季節ですね~~

ナガサキスズメダイのペア
ナガサキスズメダイのペア

メバルはホンソメワケベラにクリーニングされ
エラ全開で気持ち良さそう!

只今、エラ全開でクリーニング中
只今、エラ全開でクリーニング中

6月24日(水)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月24日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温:28℃ 水温:20~21℃
透明度:10~12m 海洋状況:うねり弱

曇りから晴天に変わり、また曇り 夕方には雨で
コロコロと移り変わる天気
少しうねりのあるコンディションでしたが ほぼ穏やか
水温が上がり、生物達の恋の季節がやってきました。
求愛行動からペアになり産卵 様々な生態が観察できています。
体色を蛍光色に光らせ メスの周りをダンスする
イトヒキベラのオス
盛んな求愛行動が見られています。

蛍光色に光るイトヒキベラのオス
蛍光色に光るイトヒキベラのオス

エントリー口の超浅場 ダイバーの足元にいるカエルウオ
ぷくっと膨れた口が可愛い、、、

可愛い顔をしたカエルウオ
可愛い顔をしたカエルウオ

6月23日(火)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月23日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れのち曇り 気温:28℃ 水温:20~21℃
透明度:10~12m 海洋状況:うねり弱

昨日は雨風共に強く、海も大荒れのコンディション
潜水禁止となりましたが、今日は回復
弱いうねりはありましたが、穏やかでした。

水温が上がり、魚達が増え、水中はかなり華やかに
なってきました。

砂地では口を大きく開閉するカスザメ
見た目とは違って、意外と不気味な口
やっぱりサメです。(当たり前ですが・・・)

大きく口を開けるカスザメ
大きく口を開けるカスザメ

最近は定番となっているサカタザメ
今日はド・アップで撮影してみました。

サカタザメ、ド・アップ
サカタザメ、ド・アップ

アオウミガメも登場
お休みしているところを襲撃
殺気を感じたのか、逃げていきました。

お休み中でした。アオウミガメ
お休み中でした。アオウミガメ

暗所にマツカサウオ
面白い体形と黄金の体色

暗所にマツカサウオ
暗所にマツカサウオ

アオリイカの卵が産み付けていたり
黒潮の接近で流れ着いたスカシテンジクダイの群れが
見られ、キンギョハナダイは元気いっぱいで乱舞

楽しさが凝縮された生物達の
ワンダーランドな海が広がっています。

6月22日(月)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月22日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨 気温:28℃ 水温:━・━
透明度:━・━ 海洋状況:潜水禁止

今日は低気圧の通過で大荒れのコンディション
波が高く潜水禁止となりました。
明日は天気とコンディションが回復する予報なので
期待しましょう。

今日のコンディション
今日のコンディション

6月21日(日)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月21日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:31℃ 水温:20~21℃
透明度:10~12m 海洋状況:良好

連日、穏やかなコンディションで
晴天、真夏日、透明度まずまず良好
グッドコンディションが続いています。

昨年から見られているニラミギンポ
越冬し、穴から顔を出しキョロキョロ
可愛い姿が観察できています。

穴から顔を出すニラミギンポ
穴から顔を出すニラミギンポ

カメノコフシエラガイ
攻撃されると丸まり、安全になるとゆっくりと
動き出す・・・

カメノコフシエラガイ
カメノコフシエラガイ

6月20日(土)伊豆海洋公園・海洋情報


6月1日(月)より感染予防に徹し営業を再開致しました。
ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月20日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:31℃ 水温:20~21℃
透明度:8~10m 海洋状況:良好

昨日は寒い一日でしたが、
今日は一転、快晴で気温も上がり真夏日
少し濁りのある透明度でしたが、
大変穏やかなコンディションでした。

水温が上がりシマアジ、タカベ、スズメダイなど
群れが一気に増えてます。

浅場の亀裂に人気のヨコシマエビが登場
黒字に黄色のラインで数年に一度のタイミングで
登場するレアなエビ

アマミスズメダイ幼魚は青い縁取りのラインが
綺麗で成長共に鮮やかになっています。

レアなエビ・ヨコシマエビ
レアなエビ・ヨコシマエビ
アマミスズメダイ幼魚
アマミスズメダイ幼魚

6月19日(金)伊豆海洋公園・海洋情報


6月1日(月)より感染予防に徹し営業を再開致しました。
ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

6月19日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨 気温:23℃ 水温:20~21℃
透明度:8~10m 海洋状況:ざわつきあり

今日の伊豆海洋公園は東風が吹き込んだ為、
少しざわつきはありましたが、
まずまずのコンディションてした。
少し濁りのある透明度でしたが、こちらもまずまず
大きなカスザメ、コブダイ
口内保育中のネンブツダイ
美しい貝殻を持つベニシボリガイ
送り出しの入り江にヌノサラシ成魚、幼魚が登場
幼魚の特徴的な背びれの赤い斑点が目立ちます。

ワイドからマクロまで多彩な生物の登場で、
ガッチリと楽しめました。

人気のハナタツ赤×白
人気のハナタツ赤×白
ハナタツ黄
ハナタツ黄
南方種・ヌノサラシ成魚
南方種・ヌノサラシ成魚
ヌノサラシ幼魚
ヌノサラシ幼魚