ヘラヤガラ

伊豆海洋公園・ウミウシワールド


※野生のイルカと泳ぐ感動のドルフィンスイムツアー開催!

4月23日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:21℃ 水温:15~16℃
透明度 : 10~15m 海洋状況:良好

弱い揺れはありましたが、良好なコンディションでした。
場所によって透明度が違うようで、エントリーしてすぐは
ブルーでクリアな水が広がり、砂地も綺麗に見えていましたが
ブリマチの根方面に移動すると、浅場は濁りが入り薄緑色
沖は綺麗でした。

エダヤギの中に隠れて、40cm程のヘラヤガラ
同じ形と色のヤギの中に隠れていても、遠目からでも分かる。
隠れているとは思うのだけど、微妙な隠れ場所

ヘラヤガラ
ヘラヤガラ

ウミウシの種類が多く見られました。
ホンジイボウミウシ、色彩変異が多く
体色が青だったり、キイロの斑点がない個体だったり
模様もさまざまで同じ種類だとは思えない。
今日の個体は白地に黒のライン、黄色の斑点
体長60mmの大型サイズ

ホンジイボウミウシ
ホンジイボウミウシ

同じイボウミウシ科のキイロイボウミウシも
ニアピンの近さで見られました。

キイロイボウミウシ
キイロイボウミウシ

ハナオトメウミウシも、、、いて

ハナオトメウミウシ
ハナオトメウミウシ

さらに交接中のハナミドリガイのペアが見られました。

只今交接中、ハナミドリガイ
只今交接中、ハナミドリガイ

極々近い場所に多くのウミウシが見られたので
ウミウシにとって住みやすい環境が整った場所なのでしょう。

帰りにイロカエルアンコウも確認程度に寄り道

イロカエルアンコウ健在
イロカエルアンコウ健在