カテゴリー別アーカイブ: ダイビングコンディション

今日は潜水注意!衝撃の事実、、、


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

2月11日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:13℃ 水温:14~15℃
透明度:10~12m  海況:ややザブザブ

昨夜は低気圧が通過、激しく雨が降りましたが
今日は朝から快晴、気温も上がりポカポカ
ダイビング日和となりましたが、低気圧の影響で
うねりが発生、ザブザブ、潜水注意でした。
透明度は白っぽく、下がりましたが
うねりの揺れが治まれば回復は早いでしょう!

ある衝撃的な事実が判明
出会うと金運上昇のご利益があると言われ
今や都市伝説となっている黄金ヒラメ
実は2個体居る事が判明
同時刻にエントリーした先輩ガイドが砂地で遭遇
店主は1.5の根で遭遇
以前から体色の変化が激しく、少し大きさも違うように感じ
おかしいとは思っていたのですが
まさか、珍しい黄金色の個体が2個体
居たとは衝撃!!!
1ダイブに2個体、出会えれば
ジャンボ宝くじ当たるかも!?的な欲望丸出しは反省です。
(by店主)
今日見た個体と先日見た個体を比較してみましょう!

黄金ヒラメVer1
黄金ヒラメVer1
黄金ヒラメVer2
黄金ヒラメVer2

いつの間にか、アカシマシラヒゲエビも2個体
ペア?になっていました。

アカシマシラヒゲエビ・ペア?
アカシマシラヒゲエビ・ペア?

冬晴れ、良好なコンディション


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

2月7日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:8℃ 水温:14~15℃
透明度:15~20m  海況:良好

快晴、風もなく、穏やかで透明度も良く、
コンディション、良好です!

暖かい南国ツアーから帰り
久々、冷たい伊豆に潜りましたが
ドライスーツと温かインナー着用で
寒さを感じず、快適です。
透明度も良く、日差しが頭上から燦燦と降り注ぎ
水中は明るく、南国にはない面白さがある伊豆
やっぱり、楽しいですね!
伊豆の楽しさを再認識します。

1の根周りをゆっくりと潜ってきましたが
オオモンカエルアンコウが大きく口を開けた
シーンに出会う事が出来ました。
何回も開けたり、閉じたり、、、
瞬間に会えると、嬉しいものです。

伸びる、伸びる、口
伸びる、伸びる、口

なんか動くものがいるなと
見上げるとコブダイ
超接近で、最近、馴れ馴れしい

どこまで近づいてくる?
どこまで近づいてくる?

極小シモダイロウミウシ
人差し指の大きさと比べてみると
よくわかります。
こんだけ小さいの見つけると
嬉しいのは伊豆ダイバーの証!

数ミリ、、、でもよく動く、シモダイロウミウシ
数ミリ、、、でもよく動く、シモダイロウミウシ

陸は寒く、水中は熱く、いぶし銀の楽しさ


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

※2月1~6日までモアルボアルツアーの為
お休みさせて頂きます。

1月30日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:8℃ 水温:14~15℃
透明度:15~20m  海況:波弱

薄曇り、今日も寒い一日でした。
弱い波が入り少し揺れていましたが、まずまず良好
透明度も安定して良い感じです。
ブリマチ方面に行って来ました。

まず目に飛び込んできたのが、ドチザメ
着底していたので、少し距離を取って、
カメラの電源を入れたところ、こちらの動きを察知
ゆっくりと体を起こし泳ぎ去っていきました。
なので、証拠写真程度

ドチザメ
ドチザメ

綺麗な白いスナイソギンチャクの中に
ハクセンアカホシカクレエビが住み着いています。
スナイソギンチャクの白に、透き通る透明な体のエビ
コントラストが大変綺麗です。

ハクセンアカホシカクレエビ
ハクセンアカホシカクレエビ

小さなトゲチョウチョウウオ幼魚が居ました。
まだ体の模様がはっきりしないステージの幼魚
水温の低い、このシーズンに見つけると嬉しいですね!

トゲチョウチョウウオ幼魚
トゲチョウチョウウオ幼魚

陸上での気温は低く寒いですが、
生物は充実、熱い、熱い、、、
夏から秋のような、魚がいっぱいな感じではありませんが
いぶし銀の楽しさがある、このシーズンです。

強烈な西風で穏やか


1月24日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:6℃ 水温:14~15℃
透明度:12~20m  海況:うねり弱

雲一つなく快晴
気温は上がらず、寒い一日でした。
昨日大きなうねりでクローズとなったコンディションでしたが
今日は強烈な西風が吹いた為、うねりが抑えられ
穏やかになりました。

揺れの為、浅場の透明度は白っぽいですが
沖では青く綺麗でした。

クローズ前に比べると、群れが増えた感じがします。
水面にはイワシ、送り出しの入り江にはキビナゴ
沖ではイサキ、スズメダイの群れが目立ちます。

ブリマチの根方面へ潜ってきました。
少し深場に入ったので、久々に見る
ナガハナダイ、オスの綺麗さに心惹かれました。
頭から尾へのグラディエーション
鮮やかな発色が綺麗ですね!

ナガハナダイ
ナガハナダイ

ナガハナダイを見ていると横の岩場から
大きなタコがぬぅっと出て来て驚いたぁーーー

岩陰から大きなタコ登場!
岩陰から大きなタコ登場!

陸は寒かったけど、水中は温かく感じます。
それだけ、陸が寒かったという事ですが
日差しが強く、明るく、綺麗で、
気持ちの良いダイビングが楽しめました。

ややざぶついたコンディション!


ご迷惑をお掛けしますが、
6日~8日まで臨時休業させていただきます。

1月5日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:9℃ 水温:15~16℃
透明度:15~20m  海況:風波ザブザブ

やや風が吹き込み、水面に波が立ちザブザブした
コンディションでしたが、透明度は良好
群れも多く、楽しめました。

姿を消したり、現したり、ちょこちょこと移動しますが
人気のイロカエルアンコウは長く観察出来ています。

今日のイロカエルアンコウ
今日のイロカエルアンコウ

クエ穴の中では可愛いミナミハコフグ幼魚がフラフラ
鮮やかな体色が目立ちます。

ミナミハコフグ幼魚
ミナミハコフグ幼魚

砂地ではカミソリウオのオスもまだまだ健在!
水温は下がってきましたが、まだまだ生物は豊富
透明度も良好で、のんびりと冬の海が楽しめます。

風波あり、伊豆海洋公園


新年、明けましておめでとうございます。
今年も一年、楽しく潜りましょう!

1月4日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:9℃ 水温:15~16℃
透明度:15~20m  海況:風波あり

2018年、伊豆海洋公園、初潜り

天気は晴天、しかし、風が吹き
寒い一日でした。
エントリー口にも波が少し風波が立ちましたが
問題なく、楽しめ、透明度も良好
初潜りは浅場を中心に潜ってきました。
送り出しの入り江には、キビナゴがガンガン回り
そろそろ姿を消してもおかしくない
サザナミヤッコ幼魚はまだまだ元気良く
泳ぎ回っています。

伊豆海洋公園は多くのコケギンポの観察場所として
有名ですが、中でもチシオコケギンポは
鮮やかな赤の体色が綺麗で、個人的に好きなコケギンポ

送り出しの入り江にてチシオコケギンポ
送り出しの入り江にてチシオコケギンポ
キビナゴの群れ
キビナゴの群れ

最高の祝日、コンディション良好


新年、明けましておめでとうございます。
2017年のご愛顧ありがとうございました。
2018年、更なるご愛顧の程、宜しくお願い致します。

※12月28~1月3日まで正月パラオツアー開催の為
お休みさせて頂きます。

12月23(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:13℃ 水温:16~17℃
透明度:15~20m  海況:良好

天気は快晴、少し風波はありましたが、穏やかな
天皇誕生日の祝日でした。
透明度も良好、天気、コンディションの良い日々が
続いています。

多くの興味深い生物の生態が観察出来ていますが
海も夏から秋、冬へ季節が変わりつつあり
低水温を好む、冬の生物の出現も間近の様です。
今日は砂地で頻繁に目撃されるトビエイの幼魚の
食事をしている姿が見られました。
砂を口に含みもぐもぐ、砂の中の微生物を食べている様です。

トビエイ幼魚
トビエイ幼魚

スナイソギンチャクの下に住むマルガザミ
砂の中に姿を隠し、触手を少しめくってみると
見えた~ぁ~

マルガザミ
マルガザミ

クリーニングステーションでオニカサゴの上の
クリアクリーナーショリンプを観察していると、
徐々に目の上に移動
人間であれば、うっとうしい、この上ないと
思えるのですが、オニカサゴは全く反応なし

オニカサゴの上に
オニカサゴの上に

生物の生態を観察していると時間さえ
忘れて夢中

ワイド、マクロ生物充実!


寒い冬もドライスーツがあれば大丈夫!
レンタル無料キャンペーン開催中

2017Christmas Anniversary Event

12月18(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:11℃ 水温:17~18℃
透明度:15~20m  海況:良好

今日も最高のコンディションでした。
穏やかなコンディションは幸せな気持ちになりますね!
透明度もブルーの水が広がり、大変綺麗です。

順調に成長している送り出しの入り江に住みついている
サザナミヤッコ幼魚
水温は下がってきていますが、まだまだ元気に泳ぎ回っています。

今日のサザナミヤッコ幼魚
今日のサザナミヤッコ幼魚

砂地にカミソリウオのぺア、単独のオス
黄金ヒラメ、フリソデエビ、シテンヤッコ幼魚などなどが
観察出来、オオモンカエルアンコウはキサンゴの中に
隠れています。

周りと同化オオモンカエルアンコウ
周りと同化オオモンカエルアンコウ

良好なコンディション!


寒い冬もドライスーツがあれば大丈夫!
レンタル無料キャンペーン開催中

2017Christmas Anniversary Event

12月17(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:11℃ 水温:17~18℃
透明度:15~20m  海況:良好

気持ち良く晴れ、穏やかなコンディション
ダイバーも多く、めちゃめちゃ混んでました。
今週末は、エントリー待ちの大渋滞でした。
透明度も良好さをキープ

クリスマスツリーは人気で記念撮影の順番待ち
今や、鉄板ネタになっているフリソデエビ
今日も見てきました。

人気シュリンプ・フリソデエビ
人気シュリンプ・フリソデエビ

クリーニングステーションでウツボをクリーニングする
クリアクリーナーショリンプ
ウツボは気持ち良さそうです。

ただいまクリーニング中
ただいまクリーニング中