カテゴリー別アーカイブ: ダイビングコンディション

残念ながら風強くクローズ


ドライスーツ無料レンタルキャンペーン開始

1月9日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温:11℃ 水温:━・━
透明度:━・━ 海洋状況:波高

曇り空で始まった朝でしたが、どんどん空が明るくなり快晴
しかし、冷たい風が強く吹き、コンディションも波高く、
残念ながらクローズになりました。

今日の海・伊豆海洋公園
今日の海・伊豆海洋公園

天気良くグッドコンディション


ドライスーツ無料レンタルキャンペーン開始

1月8日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温14℃ 水温:18℃
透明度 : 20m 海洋状況:良好

天気よく、気温は上がり、風もなく、大変穏やか
グッドコンディション、透明度も最高でした。

岩を動き回り、隣の岩に転居、また元の岩へ
イロカエルアンコウ幼魚・黄Ver、体長1cm程度
間違いなく可愛い個体です。
見られる時期もあとわずか、是非、見にお越しください。
心奪われる可愛さですよ、、、

間違いなくアイドル
間違いなくアイドル

近くにミノカサゴ幼魚も居ました。
成魚に比べて、透明感のある体色で鰭が細長く
フリフリのドレスを着ている様、、、
エレガントな感じですかね~?

ミノカサゴ幼魚
ミノカサゴ幼魚

今年は例年に比べると水温が高く
キビナゴ、イワシの群れが凄い、、、
元気よく泳ぎ回り、頭上一面、群れ

狂喜乱舞・キビナゴ
狂喜乱舞・キビナゴ

ザバザバなれど透明度良好!


ドライスーツ無料レンタルキャンペーン開始

2019年 謹賀新年
明けましておめでとうございます。
本年もご愛顧のほど宜しくお願い致します。

1月6日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温9℃ 水温:18℃
透明度 : 15~20m 海洋状況:波大

大きなうねりが入りザバザバとしたコンディションでした。
天気も曇りで肌寒いどんよりとした一日
ダイバーもまばらでした。

しかし、透明度は抜群
今日もキビナゴの大群の中、トルネードダイビングが
楽しめました。

周り一面、キビナゴの群れ、トルネードの中心にいるようです。
周り一面、キビナゴの群れ、トルネードの中心にいるようです。

送り出しの入り江に小さなサザナミヤッコ幼魚が
岩の切れ目をうろうろ、まだ成長を続けています。

極小サザナミヤッコ幼魚
極小サザナミヤッコ幼魚

気温は下がってきましたが、冬の海は透明度が良くて
レアな生物が多く観察できます。
のんびりと潜る事が出来ますので、是非お越しください。

透明度最高!伊豆海洋公園!


ドライスーツ無料レンタルキャンペーン開始
クリスマスイベント・インフォメーション

12月14日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温11℃ 水温:19~20℃
透明度 : 20~25m 海洋状況:風波あり

雲の多い空で、北向きの風が吹いた為
やや波のあるコンディションでしたが、透明度は最高
まだまだ水温は高く、キビナゴの大群が魚群玉を作って
頭上一面を覆いつくしています。

キビナゴ大群
キビナゴ大群

クエ穴下のクリーニングステーションでホンソメワケベラに
クエが気持ちよくクリーニングされていました。

只今、クリーニング中
只今、クリーニング中

人気のフリソデエビ、見やすい絶好の観察ポイントでペアを
はっきりと見る事が出来ました。

只今、食事中フリソデエビ
只今、食事中フリソデエビ

こげ茶だったカミソリウオのペアが、いつの間にか
オスが赤に体色変化していました。

カミソリウオのメス(こげ茶)、オス(赤)
カミソリウオのメス(こげ茶)、オス(赤)

明日も気温は上がりませんが、波は落ち着きそうで
コンディションは良いと思います。

最高の海、広がる、、、


※初開催!伊豆海洋公園 水中ロゲイニング参加者大募集!

11月16日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温18℃ 水温:21~22℃
透明度 : 15~20m 海洋状況:良好

昨日までの波のある落ち着かないコンディションから
今日は大変穏やかなコンディションになりました。
透明度最高です!
やっと、秋本来の透明度がやってきました。

先日は大きなトビエイ成魚が見られていましたが
今日は小さなトビエイ幼魚が登場
警戒心の少ない子で、ゆっくり近づくと触れそうな
距離まで寄れました。

超接近・トビエイ幼魚
超接近・トビエイ幼魚

フラフラ泳ぐタテジマキンチャクダイ幼魚
じっくりと観察すると口を開けたり、閉じたりの可愛い表情

口を開けたタテジマキンチャクダイ幼魚
口を開けたタテジマキンチャクダイ幼魚

砂地で見られている伊豆のガーデンイール、アキアナゴ
個体数が増え、11個体が砂から顔を出し、ゆらゆら

アキアナゴ11匹
アキアナゴ11匹

カミソリウオのペアはクローズしたコンディションにも負けず、
定位置にてフラフラしてます。

カミソリウオのペア
カミソリウオのペア

イサキ、ネンブツダイ、クロホシイシモチの群れが
混在して見れました。
透明度が良いので群れ全体がはっきりと見え、
癒されますね。

イサキ、ネンブツダイの群れ
イサキ、ネンブツダイの群れ

他にも多彩な生物が随所に観察でき
今週末は充実したダイビングをお約束出来そうです。

コンディション復活


※初開催!伊豆海洋公園 水中ロゲイニング参加者大募集!

11月12日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温24℃ 水温:21~22℃
透明度 : 12~15m 海洋状況:やや波あり

昨日は大荒れのコンディションでクローズとなりましたが
今日は波は落ち着き、潜水注意でオープンしました。
透明度は良好でしたが、午後は少し濁る傾向です。

キビナゴが川のように流れ、キビナゴリバー
きらきらと綺麗です。
砂地には大きなトビエイ
近付くと優雅に泳ぎ去っていきました。

トビエイ
トビエイ

クエ穴近くにテングチョウチョウオ幼魚が
フラフラと泳いでいました。
名前の通り、天狗のように鼻、、、ではなく
口が長い綺麗な魚です。

テングチョウチョウウオ幼魚
テングチョウチョウウオ幼魚

今年は砂地にやけに個体数が多いホシテンス幼魚
大きな個体から小さな個体、色も黒、白、薄緑、縞模様など
さまざまな個体が観察できます。

ホシテンス幼魚
ホシテンス幼魚

透明度バツグン!伊豆海洋公園!


10月19日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温:20℃ 水温:23~24℃
透明度 : 15~20m 海洋状況:風波あり

風が吹き、やや波のあるコンディションでしたが
透明度は抜群で、綺麗な水が広がっていました。

送り出しの入り江にはキビナゴ、イワシの群れが入り込み
頭上をガンガン回っています。

アカハチハゼ幼魚は巣穴を出たり入ったり
穴を出てはエサを食べている様子が観察出来ています。
頭の黄色が目立ち綺麗ですね、、、

癒しのキビナゴ
癒しのキビナゴ
アカハチハゼ幼魚
アカハチハゼ幼魚

天気はイマイチながらコンディションは上々!


野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

10月12日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温25℃ 水温:23~24℃
透明度 : 8~12m 海洋状況:良好

今日も大変穏やかなコンディション
透明度もまずまずと言ったところ、、、

砂地に設置された名物のポストに
ムレハタタテダイ幼魚が1匹
寂しそうに居ついています。
まだ小さな弱々しそうな個体で
水温が下がってくるシーズンに登場
延命を願うばかり、、、

ムレハタタテダイ幼魚
ムレハタタテダイ幼魚

他にカスザメ幼魚も登場
大きな口を開けバクバクした後、泳ぎ去って行きました。

カスザメ幼魚
カスザメ幼魚

クエ穴に大きなクエも居ました。

クエ
クエ

写真提供、Mr.MATSUNAGA&Ms.TAKAGI

快晴、コンディション良好!


野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

10月7日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温29℃ 水温:20~25℃
透明度 : 15~20m 海洋状況:うねり弱

少しざぶざぶしたコンディションでしたが
午後になり、穏やかになり、晴天
透明度もアップし綺麗になりました。

カミソリウオが3匹並び
カミソリウオ・トリオを構成しています。
メス2匹とオス1匹のハーレム状態

カミソリウオ・トリオ
カミソリウオ・トリオ

半端無い荒れっぷりで潜水禁止


野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

10月1日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:29℃ 水温:━・━
透明度:━・━ 海況 : 潜水禁止

台風一過で晴天
気温もぐんぐん上がり、夏日となり
海は半端無い荒れっぷりで潜水禁止でした。

台風の影響で大きなうねりが入りどっかんどっかん
台風の影響で大きなうねりが入りどっかんどっかん