カテゴリー別アーカイブ: ダイビングショップ

奇跡的な回復、伊豆海洋公園


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。

6月17日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:26℃ 水温:21~22℃
透明度 : 8~12m  海況 : 風波弱

昨日の荒れっぷりが嘘のような奇跡的な回復のコンディション
午前中は少し風波でざわついていましたが、午後には風も止み
穏やかなコンディションになりました。
まさか、まさかの回復ぶり、さらに、透明度も回復、天気も回復
昨日とうってかわり、今日は気持ちの良い一日でした。

ネンブツダイの産卵が始まり、オスの口内保育が見られています。
大きな口のネンブツダイを見つけ、観察してみると口の中で卵が
見られるはず、、、

ネンブツダイ
ネンブツダイ

クローズで心配された黄色のハナタツも定位置にて観察出来ました。

人気のハナタツ黄
人気のハナタツ黄

最高の一日でした。

通常オープン、伊豆海洋公園ダイビング


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。

6月13日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち雨 気温:26℃ 水温:20~21℃
透明度 : 5~8m  海況 : うねりあり

少しうねりは残りましたが、通常オープン
ほぼ穏やかなコンディションでした。
春濁りシーズン、ど真ん中
中々の濁りです、、、(汗、汗)

深場にいた黄のハナタツが、浅場に移動
今日は赤のハナタツと並んでペアになっていました。
絶好の瞬間、黄色と赤色が並んでいる珍しいシーン
しかし、カメラを忘れ、絶好の瞬間を撮りそこねてしまい
カメラを持って再エントリーし、再度行ってみると別離
別れ別れになっていてがっくり、、、

今日のハナタツ黄
今日のハナタツ黄
別離・ハナタツ赤
別離・ハナタツ赤

クエ穴に住み着いているミナミハコフグ幼魚
黄色の体色が目立ち、うろうろする姿がやけに可愛い!

色鮮やかで、目立ちます。
色鮮やかで、目立ちます。

明日もコンディション良さそうです。

最高に穏やかなコンディション!


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。

6月9日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:28℃ 水温:20~21℃
透明度 : 5~13m  海況 : 良好

快晴な真夏日で大変穏やかなコンディション
透明度、濁りはあるものの天気が良いので明るく感じます。

じっくりと砂地から1の根までじっくりと回ってきました。
ウミトサカの中にアオサハギ、まん丸な姿が可愛い、、、

アオサハギ
アオサハギ

タツノイトコも居ます。
タツノオトシゴと同種なれど、体色からなのかイマイチ人気薄
でも良く見てみると可愛いと思うのですが、いかがでしょう?

タツノイトコ
タツノイトコ

ゲストから、サイケデリックな魚が居た!
なんて魚ですか?とよく聞かれるのが、オハグロベラ
たしかに、目立つ、
正面から見ると、一見、獣のように見えるのは僕だけ?
今日は海草に隠れ、目だけを出し獲物を狙っている獣に
見えました。

オハグロベラのオス
オハグロベラのオス

コンディション良好!穏やかでオープン!


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。

6月1日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:24℃ 水温:20~21℃
透明度 : 5~8m  海況 : 良好

弱い揺れのあるコンディションで、やや濁りのある透明度
水温は上がり温かになっています。

砂地から1の根をゆっくりと回ってきました。
砂地に見られるカスザメ、成魚、幼魚と個体数多く見られるように
なってきました。
今日は手のひらサイズ、カスザメの幼魚
厚みの無い、平たいペッタンコの体

ライトと大きさ比べてみて下さい。カスザメ幼魚
ライトと大きさ比べてみて下さい。カスザメ幼魚

サカタザメも目だけを出して砂の中に隠れていました。

目だけ出しているサカタザメ
目だけ出しているサカタザメ

ハナタツの黄色の個体、綺麗で、可愛いですね。
個人的に好きです。

ハナタツ・黄色の体に赤の顔
ハナタツ・黄色の体に赤の顔

水温上昇、透明度回復、伊豆海洋公園


※最終エキジット16:30 のんびりと3ダイブ楽しめます。
野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

5月29日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:25℃ 水温:18~21℃
透明度 : 5~20m  海況 : 良好

薄曇りの天気でしたが、大変穏やかなコンディション
透明度も回復傾向で、見えるようになってきて
水深25m付近から、綺麗な水が入り、遠くまで見えます。
浅場の濁りの世界から、いきなりクリアな世界
1ダイブで2世界が楽しめました。

水温が急上昇、魚達の生態行動が活発になってきました。
ネンブツダイのメスとオスのペアリングが始まり、
観察していると、ペアの間に割り込もうとする他のオス
追い払うペアになっているオス
産卵も近いようです。

ネンブツダイのペア
ネンブツダイのペア

スズメダイは産卵の為の巣作りが始まり、
石の側面を口で綺麗に掃除
産卵し、卵を守っている姿が観察出来ています。

卵を守るスズメダイ
卵を守るスズメダイ

オトメハゼもせっせんと巣を掃除

意外に綺麗好きオトメハゼ
意外に綺麗好きオトメハゼ

綺麗なスナイソギンチャクにハクセンアカホシカクレエビが
住み着き、イソギンチャクの中をフラフラ
写真栄えします。

ハクセンアカホシカクレエビ
ハクセンアカホシカクレエビ

連日の夏日と凪のコンディション


寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、
野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

5月16日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:24℃ 水温:18℃
透明度 : 10~13m  海況 : 良好

連日続く夏日、今日も暑い一日でした。
コンディションも穏やか、やや濁りを感じる透明度
少し薄緑な水が広がっています。

新たに見つかったハナタツ黄色の個体
赤の個体も見られているので、赤、黄と同時に
見られています。

ハナタツ黄色
ハナタツ黄色
ハナタツ赤バージョン
ハナタツ赤バージョン

春に生まれたキタマクラ幼魚
水温も上昇し、幼魚達も大きくなり、真ん丸な体が可愛いですね。

キタマクラ幼魚
キタマクラ幼魚

1の根にはクロスジウミウシがいました。
ウミウシ、カエルアンコウ、タツ、キビナゴ群れと
多彩な生物が増え、一気に賑やかになってきました。

クロスジウミウシ
クロスジウミウシ

朝から快晴!伊豆海洋公園


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

5月11日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:22℃ 水温:17℃
透明度 : 8~12m  海況 : うねりあり

久々に朝から晴天、日差しがまぶしい!
太陽燦燦だと、テンション上がりますね。

まだ少しうねりはあるものの、まずまず穏やか
ただ、残念な事に透明度が下がりました。

最近、砂地に生物が少ないので
何か、居ないかな?と捜索に行ってみました。

ヤリイカの卵がありました。
よく観察してみると、卵の中で少しづつ形になっている
ベービーの姿が見えます。

ヤリイカの卵
ヤリイカの卵

砂の中から顔を出しているダイナンウミヘビ
泳いでいる姿を一度も見た事がないので、
完全なる夜行性なのでしょう。
なんで、こんなに顔がとがってるの?

ダイナンウミヘビ
ダイナンウミヘビ

普段は砂の中でヒレを畳んで隠れている魚
ワニゴチ、今日はヒレ全開です。

ワニゴチ
ワニゴチ

華やかな魚はいませんでしたが
砂地もじっくりと探してみると楽しいものです。

潜水注意でオープン


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

5月10日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ時々曇り 気温:17℃ 水温:16~17℃
透明度 : 10~13m  海況 : ややうねり

やっと雨が止み、晴れ間が広がりましたが
時々、黒い雲が空を覆い、そして、また晴れる
不安定な天気でした。
ややうねりの残るコンディション、
潜水注意でオープンしました。
揺れが続いたので、やや濁りのある透明度でした。

ピンクのヒロウミウシ
毎年、同じ岩に出現、鮮やかな体色が目立ちます。

ヒロウミウシ
ヒロウミウシ

ニックネームはパクパクウミヘビ
いつも砂から顔を出し、口をパクパク
正式な名前はホオジロゴマウミヘビ
近付くとすぐに砂の中に引っ込むのですが
今日の個体は引っ込まず近寄れました。

ホオジロゴマウミヘビ
ホオジロゴマウミヘビ

白いべ二カエルアンコウ
周りのカイメンと色を合わし隠れていました。

擬態色、ベニカエルアンコウ
擬態色、ベニカエルアンコウ

穏やかなコンディションでオープン


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

5月5日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:24℃ 水温:16~17℃
透明度 : 10~15m  海況 : 良好

気持ちよく晴れ、穏やかなコンディションでオープン
こどもの日、春の空、伊豆海洋公園内に鯉のぼりが泳いでいました。

今日は近場を中心に潜ってきましたが、
予想外の浅場にネコザメの幼魚
体長20cm程の小さな子供
体の大きさに比べ、背びれが大きいのが幼魚の特徴
昨日まであった浅場の揺れが無くなったので登場したようです。

こどもの日に登場、ネコザメ幼魚
こどもの日に登場、ネコザメ幼魚

そして、新しいネコザメの卵もありました。

岩場に放置されたネコザメ卵
岩場に放置されたネコザメ卵

こどもの日だけに、登場したのかも!?

快晴、夏日、穏やか、透明度良好


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

5月1日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:25℃ 水温:16℃
透明度 : 10~15m  海況 : 良好

GW中、最高のコンディション
快晴、夏日、穏やか、透明度良好、GW中一番でした。

ベニカエルアンコウのリクエストを頂いたので探索
可愛い個体がいました。
カエルアンコウの仲間は、ほんと、人気ですね。

ベニカエルアンコウ Photo by Ms.KT
ベニカエルアンコウ Photo by Ms.KT

近くの岩でヒメギンポがペアになって産卵していました。
雌雄、体色が違うところが面白いところ。

ヒメギンポ右・雄、左・雌 Photo by Ms.KT
ヒメギンポ右・雄、左・雌 Photo by Ms.KT