ソメワケヤッコ

11月7日(日)伊豆海洋公園ビーチ・海洋情報


11月7日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:16℃ 水温:22~23℃
透明度:12m 海洋状況:ざわつきあり

しとしと雨から曇り
気温は上がらず、肌寒い一日でした。
風も吹き込み、たまに大きな波が立ち
ざわついたコンディションでしたが、
透明度は良好でクリア

今日は充実の3ダイブ
1ダイブ・2の根
2ダイブ・ブリマチの根
3ダイブ・1の根
死滅回遊魚目白押しで登場

ソメワケヤッコはこちらを警戒するように
石の隙間から顔を出し、ウロウロ
タテジマキンチャクダイ幼魚は
亀裂の中をゆらゆらと泳いでいました。
クビアカハゼはコシジロテッポウエビと
巣穴の中で共生
少し慣れてきたのか、アジアコショウダイ幼魚は
近づいても動きが小さく、逃げなくなってきましたが
くねりながら泳ぐので、ピントが、、、
今日のクダゴンベは巣から離れ、浮遊で全身丸出し

2の根では小さなウミガメが休んでいましたーーー
消えたと思われたキビナゴの群れも再登場
送り出しの入り江いっぱいに群れていました。

見所が多すぎて、時間が足らないダイビングでした。

ソメワケヤッコ
ソメワケヤッコ
タテジマキンチャクダイ幼魚
タテジマキンチャクダイ幼魚
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ
ハタタテハゼ
ハタタテハゼ
アジアコショウダイ幼魚
アジアコショウダイ幼魚
クダゴンベ
クダゴンベ
ウミガメ
ウミガメ