タグ別アーカイブ: ライセンス講習

6月13日(日)伊豆海洋公園ビーチ・海洋情報


6月13日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:26℃ 水温:18~20℃
透明度:8~13m 海洋状況:良好

今日も大変穏やかなコンディションで
薄曇りの天気でしたが、過ごしやすかったですね。
透明度もまずまず良好

砂地に久々、アサヒガニ登場
大型の食用ガニ
食用と言っても食した事はないですけど、
茹でると、朝日のように鮮やかな赤に
なるそうです。
目だけを出して砂の中に隠れているのですが
潜った痕跡が残ってるのでバレバレ

頭上にはイサキ、タカベ、イワシ、アジの群れが
回遊し、水温が上がって群れが大きくなっていますね~

毎年、同じ場所で産卵するセダカスズメダイの産卵が
始まりました。
産みたてほやほや、親も元気いっぱいで卵に近づくと
かなりな攻撃

イロカエルアンコウも場所を少しづつ変え
移動していますが、まだ見れてます。

砂地にて・アサヒガニ
砂地にて・アサヒガニ
卵を守るセダカスズメダイ
卵を守るセダカスズメダイ
まだまだ人気高いイロカエルアンコウ
まだまだ人気高いイロカエルアンコウ

6月10日(木)伊豆海洋公園ビーチ・海洋情報


6月10日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:29℃ 水温:18~20℃
透明度:8~15m 海洋状況:良好

今日も大変穏やかなコンディションで、べた凪
水温も上がってきて、浅場は20℃をマーク
ぬくぬくで潜れる日も近い!!!
少し水深を落とすと水温は下がりますが、
クリアな水が広がっていました。

大きなテングダイ
下あごにうっすらと髭のようなものが、、、
この髭でエサを探して食べると聞いた事があるのですが、
真偽は定かではない、、、
興味ある方は是非、調べてみて下さい。
近寄ると普通は逃げるのですが、
この個体は近づいてきました。

ウミウシも増えてきて
浅場に毎年登場するリュウモンイロウミウシ
今年も登場です、、、、
鮮やかな体色は遠目からでも目立ちます。

フタイロハナダイ
シャイな個体で岩陰に隠れたり、出来てたり、
光を当てると、浮かび上がって綺麗です。

大きなテングダイ
大きなテングダイ
浅場に登場のリュウモンイロウミウシ
浅場に登場のリュウモンイロウミウシ
色鮮やかなフタイロハナダイ
色鮮やかなフタイロハナダイ

11月15日(日)八幡野・海洋情報


11月15日(日)ポイント:八幡野
天気:晴れ 気温:22℃ 水温:20~21℃
透明度:10m 海洋状況:うねりあり

今日もうねりの波がおさまらず
ゆっくりうねうね、揺れていました。

今日もアドバンス講習で八幡野です。
中性浮力の練習も揺れの中でやるので
なかなか体が安定せず、静止が難しかったですね。

沖を少し回ってきましたが、な、なんと
大型種のウミウシ・ミカドウミウシを
上回る大きさ、コウシンウミウシが今話題
とにかく、大きい!
40cmは超えていそう・・・

とにかく大きい!コウシンウミウシ
とにかく大きい!コウシンウミウシ

充実した講習、スキルアップ出来ました。

11月14日(土)八幡野・海洋情報


11月14日(土)ポイント:八幡野
天気:晴れ 気温:23℃ 水温:21~23℃
透明度:10m 海洋状況:うねりあり

今日は伊豆海洋公園を予定していましたが
予想外のうねりでクローズとなり
八幡野へ移動しました。
八幡野も緩やかなうねりで水中もゆらゆら
浅場はゴミが舞っていました。
アドバンス講習で浅場のみのダイビングでしたが
イワシ、アジ、カンパチなどが頭上を回遊している
中でナビゲーション講習
それはそれで面白い光景でした。

アドバンス・フォトコースでの一枚 PHOTO by  Mr.MASAKI
アドバンス・フォトコースでの一枚 PHOTO by Mr.MASAKI
アドバンス・フォトコース 初めての水中写真はウツボ
アドバンス・フォトコース
初めての水中写真はウツボ

8月9日(日)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

8月9日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:33℃ 水温:19~24℃
透明度:6~12m 海洋状況:良好

晴天、気温は上昇、真夏日
穏やかで、透明度はイマイチながら
連日、グッドコンディションが続いています。

砂地にセミホウボウ、、、
胸鰭を開くとゴージャス、、、
見つけると、嬉しくなる、、、

セミホウボウ
セミホウボウ

イナズマベラのオスがメスの周りを
グルグル回る求愛行動
これからが産卵の時期
日中に産卵が見られるので、観察してみよう!

イナズマベラのペア
イナズマベラのペア

盛んな求愛行動が見られるシーズン
楽しいシーズンでもあります。

8月8日(土)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

8月8日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:32℃ 水温:19~24℃
透明度:6~12m 海洋状況:うねり弱

少し風が入りこみ、弱いうねりはありましたが
穏やかなコンディションでした。
しかし、午前中は激流
沖出しの流れで、泳ぐのも一苦労
その中、サカタザメ、カスザメがいて
一緒に記念撮影

カスザメと一緒に、、、
カスザメと一緒に、、、

小さなイロカエルアンコウ幼魚も
定位置にて見れました。
じっくり、観察、やっぱり可愛い!

キュートなイロカエルアンコウ幼魚
キュートなイロカエルアンコウ幼魚

白×赤模様のハナタツ
色鮮やかですねーーー

人気のハナタツ
人気のハナタツ

8月5日(水)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

8月5日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:31℃ 水温:18~23℃
透明度:7~20m 海洋状況:良好

今日も真夏日
べた凪のコンディションで潮が引いていても
楽々エントリーです。

今日がオープンウォーター講習
海洋実習の最終日

穏やかなコンディションで
楽しんで講習できました。
砂地に降りてみると、冷たいものの
透明度は良好
カスザメが近いところに、なんと3個体
最後はファンダイビングでも楽しめました。

KOMさんとカスザメ
KOMさんとカスザメ

超浅場ではカエルウオのお腹がパンパン
砂穴から顔を出しているペアの姿も見られるので
産卵が始まりそうです。

お腹パンパン・カエルウオ
お腹パンパン・カエルウオ

天気は回復、富戸へ


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月28日(土)ポイント:富戸
天気:曇りのち晴れ 気温:20℃ 水温:15℃
透明度:15m 海洋状況:良好

朝はしとしと雨が降っていましたが
徐々に晴れ間が広がり、気温も上昇
穏やかなコンディション、透明度も良好な
富戸に行ってきました。

人気のフリソデエビのペア、イロカエルアンコウは
定位置にて見られ、大きなフリソデエビのペアは
並んでいました。

フリソデエビのペア
フリソデエビのペア

イロカエルアンコウは可愛らしさが伝わる大きさ
小さ過ぎると可愛さが伝わりにくいし、
大きいと可愛くないし、、
可愛さが伝わりやすい、ちょうど良いステージかも!?

可愛さ伝わるイロカエルアンコウ
可愛さ伝わるイロカエルアンコウ

エントリー口にはイワシの大群がダイバーを包んでいて
圧巻の光景

エントリー口にて大群で見られるイワシ
エントリー口にて大群で見られるイワシ
クロイトハゼのペア
クロイトハゼのペア

今日も多彩な生物が見れました。

春シーズン活発に動く貝の種類


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月12日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:14℃ 水温:16℃
透明度:15~20m 海洋状況:良好

今日の伊豆海洋公園は少し風が吹きこみましたが
穏やかなコンディションで天気は快晴
透明度も良好です。

今日は終日、ダイブマスター講習
浅場での講習内容でしたが、送り出しの入り江
砂溜まりにベニシボリガイ、
1cm程の小さなミスガイを発見

春先のシーズンは砂の中に住む貝の種類の活動が活発
時折、産卵の様子も観察出来たり、
卵塊を見掛ける事が多いですね、、、

半透明な体が綺麗なベニシボリガイ
半透明な体が綺麗なベニシボリガイ
極小ミスガイ
極小ミスガイ