タグ別アーカイブ: 伊豆、ダイビング、コンディション、透明度

コンディション回復、良好オープン


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

5月21日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:22℃ 水温:18~19℃
透明度 : 5~8m  海況 : うねり弱

天気は快晴、西風の為、少しうねりは残りましたが
穏やか、良好なコンディションでオープンしました。
春濁り始まった?そんな透明度
浅場は明るくて、まずまずなのですが
沖に出るにしたがって、濁り、暗く、緑色の水

目をマクロに切り替え、じっくりと楽しんできました。
今年は個体数少なく、見ていなかったミスガイ
今日は大きな個体を見る事が出来ました。
人気の上ではベニシボリガイ、コンシボリガイに比べると
人気薄ですが、なかなか綺麗な貝だと思います。

ミスガイ
ミスガイ

成魚になると着底し、単独で暮らし始めますが
幼魚の頃は、群れになって中層を泳ぎ、
餌を食べている様子が観察できます。
春に生まれ、群れになっている幼魚を見れるのも今だけ

サビハゼ幼魚の群れ
サビハゼ幼魚の群れ

毎年同じ岩穴に出現する大きなホウキハタ
今日も岩穴で見る事が出来ました。

1m超、ホウキハタ
1m超、ホウキハタ

激しい雨風の為、潜水禁止


2018年ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!!
寒い冬もぬくぬくドライスーツで快適に、、、

野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー

4月25日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨 気温:24℃ 水温:━・━
透明度: ━・━ 海況:潜水禁止

西からやってきた低気圧前線の影響で
AM9:00現在、激しい雨が降り、風も強く
海も荒れたコンディションでクローズになりました。

午後には晴れる予報で、暖かい風が吹きこみ
天気、コンディション共に回復する事でしょう。

今日の伊豆海洋公園
今日の伊豆海洋公園

連日続くグッドコンディション


年一回開催、特別な伊豆海洋公園Night Diving
水中クリスマスツリー&POST
2016年ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中

12月20日(火)穏やか
ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:15℃ 水温:18℃
透明度:15~20m 海況:凪

今日も天気が良く、穏やか、透明度良好
非常にコンディションの良い日が続いています。

長く定住していた黄金ヒラメが姿を消して数か月
そろそろ記憶も薄れた頃でしたが、体色を変え
帰ってきました。

普通のヒラメに見えますが、よく見てみると
縁側に黄金色の名残を見る事が出来、黄色です。

元黄金ヒラメ
元黄金ヒラメ

クマドリカエルアンコウは食事したようで
お腹が大きく膨らんでいます。

お腹いっぱいクマドリカエルコウ
お腹いっぱいクマドリカエルコウ

全身、毛羽だった皮弁と言われる表皮に
覆われたカミソリウオのぺア

カミソリウオのペア
カミソリウオのペア

徐々にサイズアップ、、、


水中クリスマスツリー&POST
2016年ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中

12月1日(木)うねり大
ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温:17℃ 水温:21℃
透明度:15~20m 海況:ざばざば

朝は穏やかだったのですが、昼近くになると
低気圧のうねりが入り、大きな波がどっかんどっかん

安全の為、1ダイブで終了しました。
水中も大きく揺れ、透明度も下がりましたが
最終エキジット時間頃には
西風に変わり、穏やかになってきていました。

1ダイブのみでしたが、クマドリカエルアンコウ等
人気の生物は観察出来、ケラマハナダイ幼魚が登場
綺麗な体色で、成長と共に人気が出そうです。

ケラマハナダイ幼魚
ケラマハナダイ幼魚

ベストコンディション・・・伊豆海洋公園


水中クリスマスツリー&POST
2016年ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中

11月27日(日)穏やか
ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:15℃ 水温:21℃
透明度:20~25m 海況:良好

やっと穏やかな週末を迎えました。
今日は伊豆海洋公園と菖蒲沢のプール講習
2グループに分かれましたが
久々に穏やかな伊豆海洋公園でした。
透明度は最高、水温は高く
今日も最高のダイビングが楽しめました。

送り出しの入り江で見られている
サザナミヤッコ幼魚、かなり大きく成長しています。
体の模様もはっきりし変化しています。

サザナミヤッコ幼魚・送り出しにて
サザナミヤッコ幼魚・送り出しにて

サザナミヤッコが見られている同じ穴で
クリアクリーナーシュリンプがウツボを
盛んにクリーニングしています。
口の中を出たり入ったり・・・

只今、クリーニング中
只今、クリーニング中

人気のフリソデエビも、まだまだ観察できて
数多くの生物も観察出来、ベストコンディション、
ワクワクする海が続いています。

フリソデエビのペア
フリソデエビのペア

風強く、波高し、ざばざばなコンディション


水中クリスマスツリー&POST
2016年ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中

11月23日(水)風波強
ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:16℃ 水温:21~22℃
透明度:15~25m 海況:波高

穏やかなコンディションでオープンしましたが
風が強くなり、午後には波が高くなりザバザバ
しかし風波程度で
水中は揺れもなく快適
透明度も良好です!

スーパースター級の生物が登場しました。
新たに1個体が見つかりクマドリカエルアンコウが2個体
白と薄い黄色の可愛い個体です。

クマドリカエルアンコウ白Ver
クマドリカエルアンコウ白Ver
クマドリカエルアンコウ黄Ver
クマドリカエルアンコウ黄Ver

久々に登場はオオセ
思いもよらず突如、正面から登場したので
ピントはブレブレ、レンズのキャップまで
写り込んでしまいました。

正面から突如登場オオセ
正面から突如登場オオセ

他にも2の根ではフリソデエビが見られ
見所の多いダイビングで、時間とエアーの足らない
充実した一日でした。

快晴、グッドコンディション・・・in伊豆海洋公園


9月5日(月)穏やか
ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:30℃ 水温:26~27℃
透明度:10~12m 海況:凪

晴天、風もなく穏やかなコンディション
午前中は透明度良かったのですが、午後になり
少し白濁した潮が入りダウン

人も少なく、終日まったりダイビングが楽しめました。
クマノミの産卵が稀だった数年前が嘘のように
どのペアも安定して年に数回産卵します。
今も卵が観察出来、卵を撮影してみると
肉眼では見る事の出来ないベービーの目が卵の中で
見る事が出来ています。

クマノミの卵・Photo by NAGATA
クマノミの卵・Photo by NAGATA

可愛いベニカエルアンコウは
正面から見ると、さらに可愛さ増します。

ベニカエルアンコウ・Photo by NAGATA
ベニカエルアンコウ・Photo by NAGATA

カミソリウオも健在!

カミソリウオ・Photo by NAGATA
カミソリウオ・Photo by NAGATA