タグ別アーカイブ: 伊豆海洋公園ダイビング

緊急事態宣言解除近し、、、


緊急事態宣言延長の為
当店も休業要請に応じ、5月31日まで休業を延長させて
頂きます。
(収束状況により、17日をめどに休業短縮の可能性あり)

5月13日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:25℃ 水温:━・━
透明度:━・━ 海洋状況:良好

緊急事態宣言で伊豆ダイビングポイント全域クローズ
していますが、天気、コンディションの良い日が
連日続いていて、今日も気温はぐんぐんあがり
夏日でコンディションも大変穏やか

クローズしている間、連日のグッドコンディション
なんなんでしょうね~
この巡りあわせ、、、

感染者も急激に減っているので、解除宣言も近い
もう少しで、潜れますよ~
ワクワクしてきました。

今日の伊豆海洋公園コンディション
今日の伊豆海洋公園コンディション

今日の伊豆海洋公園は


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月27日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:20℃ 水温:15~16℃
透明度:12m 海洋状況:良好

今日の天気はどんよりと曇り、雨がぽつぽつ
伊豆海洋公園は大変穏やかなコンディション
やや白っぽい透明度ですが、まずまず、

岩の亀裂に入って、こちらを警戒している
ホムラチュウコシオリエビ
このエビが個人的に好きで、体を覆う毛が
フサフサ、ツメを広げ、目がパッチリ
なんか可愛い、、、

ホムラチュウコシオリエビ
ホムラチュウコシオリエビ

送り出し入り江の砂溜まりの中にいるカニ
砂に合わせた模様、色、見事な擬態
砂を掃うと登場、しかしまた潜ります。
図鑑を見てても名前がはっきりしなくて、、、
再度、調べてみます。

砂の中で擬態状態
砂の中で擬態状態

ベニシボリガイも安定して観察出来ています。

安定して登場、ベニシボリガイ
安定して登場、ベニシボリガイ

今日は穏やかな富戸へ


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月20日(金)ポイント:富戸
天気:晴れ 気温:20℃ 水温:15℃
透明度:15m 海洋状況:良好

西風が強く吹き、伊豆海洋公園は予想外のクローズ
今日は富戸ヨコバマに行ってきました。
大変、穏やかな凪のコンディション
透明度も良好で、綺麗でした。

人気の生物が多く見られましたが、
浅場の水深にタイマイの子供
近づいても全く動かず、可愛い姿が
じっくりと見られました。

富戸ヨコバマで見られているタイマイ
富戸ヨコバマで見られているタイマイ

他にもイロカエルアンコウ幼魚
フリソデエビ、イソコンペイトウガニ

イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ
イソコンペイトウガニ
イソコンペイトウガニ
フリソデエビ
フリソデエビ

イワシ、グルクン、クロホシイシモチなど
群れも多く、囲まれると癒されますね、、、

明日は伊豆海洋公園で潜ります。

東伊豆ダイビング壊滅


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月9日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:15℃ 水温:━・━
透明度:━・━ 海洋状況:潜水禁止

低気圧通過、東風つよく
あ~あ~東伊豆波高く壊滅
今日は伊豆海洋公園を予定してましたが
2日間ダイビング予定で
お泊りのお客様、帰宅の途に、、、
天気が良いだけに、あーーーー

今日の伊豆海洋公園・ダイビングコンディション
今日の伊豆海洋公園・ダイビングコンディション

今日の伊豆海洋公園


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月4日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:14℃ 水温:16℃
透明度:15~20m 海洋状況:良好

少し揺れのあるコンディションでしたが
穏やかで良好でした。

沖縄の県魚であるグルクン
グルクンとは、タカサゴ科の魚の総称
今、伊豆海洋公園で見られているのが
タカサゴの群れとクマザサハナムロ
今年は越冬したタカサゴの群れが回遊していますが
一匹、クマザサハナムロが流れ着いています。
毎年、タカサゴは流れ着き群れを作りますが
クマザサハナムロが流れ着く事は稀
同じタカサゴ科の魚でも違うものですね。

タカサゴ科・クマザサハナムロ
タカサゴ科・クマザサハナムロ
グルクンことタカサゴ
グルクンことタカサゴ

綺麗なボブサンウミウシを発見
体色、模様が綺麗な人気のウミウシ

色鮮やかなボブサンウミウシ
色鮮やかなボブサンウミウシ

伊豆海洋公園・潜水注意でオープン


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月2日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち曇り 気温:12℃ 水温:16℃
透明度:10~15m 海洋状況:潜水注意

今日の伊豆海洋公園は低気圧の大きなうねりが入り
潜水注意でオープンしました。
ゆらゆらと揺れてましたね~~
揺れで浅場の透明度はダウン

ヨウジウオ科‐タツノオトシゴ属‐イバラタツ
トゲトゲの体を持ち、パッチリとした目を持つ
レアな人気の高いイバラタツ、久しぶりに登場
尾をヤギに絡ませ、揺れに体を任せユラユラ

イバラタツ
イバラタツ

ムチカラマツエビとウミウシカクレエビ
白と赤の対照的なエビ
どちらもホストとなるムチカラマツと
オニナマコの上で観察できてます。

ムチカラマツをホストとするムチカラマツエビ
ムチカラマツをホストとするムチカラマツエビ
オニナマコをホストとするウミウシカクレエビ
オニナマコをホストとするウミウシカクレエビ

東伊豆、西伊豆ダイビングを楽しんできました


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

1月12日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:12℃ 水温:18℃
透明度 :15~20m 海洋状況:良好

今日は2ダイブ伊豆海洋公園で潜った後
大瀬崎に移動しナイトダイビングを潜るという
スペシャルなコースを楽しんできました
伊豆海洋公園、大瀬崎、共に穏やかな
コンディションで透明度も良好

伊豆海洋公園ではミノカサゴを見る事が
少なかったのですが、ここ数年で個体数が増え
成魚、幼魚ともに見られるようになりました
特に幼魚の体は透明感があり綺麗

伊豆海洋公園・ミノカサゴ幼魚
伊豆海洋公園・ミノカサゴ幼魚

大瀬崎ナイトは面白いですねーーーー
見所が多く、書ききれないほど、
オオウミウマの寝ている様子
ナンヨウツバメウオの寝ぼけた様子が面白くて
じっくりと潜ってきました。

大瀬崎・オオウミウマ
大瀬崎・オオウミウマ
大瀬崎ナイト・ナンヨウツバメウオ
大瀬崎ナイト・ナンヨウツバメウオ

昼は伊豆海洋j公園、夜は大瀬崎で潜る
こんなコースも随時開催しますので
どんどんリクエストください。

今日の伊豆海洋公園ダイブログ


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

ドライスーツ・レンタル無料キャンペーン中
ドライスーツ・レンタル無料キャンペーン中

12月22日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち雨 気温:20℃ 水温:18~19℃
透明度 :15~20m 海洋状況:ざわつきあり

今日の伊豆海洋公園(IOP)は風が風が吹き込み
少し波のあるコンディションでしたが
水中は透明度も良く、良好

タキベラの幼魚
鮮やかな黄色の体色で遠目からでも
はっきりと分かります。
成魚に成長すると、模様、体色が変わり
同じ魚だとは思えません。
綺麗な魚ですが、ベラ科の魚は人気薄
もっと人気が出ても、おかしくないと
思うのですが、、、

伊豆海洋公園・死滅回遊魚、タキベラ幼魚
伊豆海洋公園・死滅回遊魚、タキベラ幼魚

今日もごくごく近場にカスザメが出現
見ていると、いきなり体を起こし
泳ぎ去った姿が優雅でゆったり

伊豆海洋公園・砂地にてカスザメ
伊豆海洋公園・砂地にてカスザメ

人気のサザナミヤッコ幼魚
ここ数年は毎年、送り出しの入り江に登場
同じ岩の亀裂で見られるので、
この亀裂が住家として居心地が良いのでしょう。

伊豆海洋公園で見られているサザナミヤッコ幼魚
伊豆海洋公園で見られているサザナミヤッコ幼魚

水温上昇、、、黒潮接近!


6月13日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨 気温:20℃ 水温:18~20℃
透明度:10~15m  海況:波弱

雨降りの気温の上がらない肌寒い一日
やや風が吹いた為、エントリー口に少し波が立ちましたが
ほぼ穏やかなコンディション
透明度もやや濁りはありますが、まずまず良好

水温が上がりエントリーすると、温かく感じる様になってきました。
水温の上昇と共に、エントリー口に群れるミナミハタンポ幼魚の
数が一気に増え、大群になりつつあります。

水温上昇、日に日に数が増えるミナミハタンポ幼魚
水温上昇、日に日に数が増えるミナミハタンポ幼魚

キビナゴもどんどん群れが大きくなって
頭上からキビナゴのシャワー
黒潮接近で、回遊魚も増えています。

降り注ぐキビナゴシャワー
降り注ぐキビナゴシャワー