タグ別アーカイブ: 伊豆海洋公園

晴天、穏やかな、海・・・


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

4月11日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:16℃ 水温:16℃
透明度:10m 海洋状況:良好

伊豆ダイビングポイント・伊豆海洋公園
天気は快晴、春の陽気
穏やかなコンディションでしたが、
透明度は春濁りの始まりを感じますねーー

今日、1ダイブ目はブリマチの根へ
スミゾメミノウミウシが産卵してました。
体をくねらしながら産み付けてます。

スミゾメミノウミウシと卵(ピンクのリボン状)
スミゾメミノウミウシと卵(ピンクのリボン状)

アライソコケギンポ
普段は巣穴にいて顔だけを出しているけど
今日は巣穴から外出
全身を見る事が出来ました。

アライソコケギンポは巣穴から外出
アライソコケギンポは巣穴から外出

産卵、真っ盛りなベニシボリガイ
今日も登場・・・

産卵絶好調ベニシボリガイ
産卵絶好調ベニシボリガイ

今日もアオウミガメ見れました。

穏やかなコンディションで晴天


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

4月10日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:20℃ 水温:15~16℃
透明度:10m 海洋状況:良好

今日の伊豆でのダイビングポイントは伊豆海洋公園でした。
天気も良く、コンディションは穏やかで
透明度は良いとは言えず、少し白っぽいですがまずまず

今日はブリマチ方面へ
透き通るような白のスナイソギンチャクに
ハクセンアカホシカクレエビ
イソギンチャクの中でダンスの様に体を左右に揺らせてます。
白の綺麗なスナイソギンチャクと透明なハクセンアカホシカクレエビ
写真映え~

ハクセンアカホシカクレエビ
ハクセンアカホシカクレエビ

アカシマシラヒゲエビのペア
ウツボと一緒に暮らし、口の中に入り掃除している様子も
観察でき、このエビも体を揺らし、まるで踊っているようで
鮮やかな赤い体色と、白ひげのコントラストが綺麗です。

アカシマシラヒゲエビとウツボ
アカシマシラヒゲエビとウツボ

今日は伊豆海洋公園2の根へ


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

4月7日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:18℃ 水温:15~16℃
透明度:8m 海洋状況:良好

今日の伊豆ダイビング
伊豆海洋公園は大変穏やかなコンディション
春濁り、始まった感じの透明度
ついに、きた~ってーーー
まだまだ始まりなので、極端に悪くはないですけど
薄緑の水で浮遊物もあり!

今日は2の根から3の根、4の根へジャンピング
サクラダイ、メスが大きな群れを作り、目立ちます。

砂地にはシビレエイ
低水温を好むシビレエイは砂の中に隠れ
目だけを出しているけど、砂を掃ってみると登場
砂に隠れ、見つからないように目が小さく進化した
と思うのだけど、つぶらな小さな目が可愛い!

つぶらな小さな目を持つシビレエイ
つぶらな小さな目を持つシビレエイ

やや深場に住み、鮮やかな赤の体色をもつ
イツトウダイ
シャイなのか、シャイじゃないのか
こちらに接近してきたと思ったらUターン
暗がりへ、一度入ると、出てこない魚
綺麗で、美味しそう
食べた事ないですけど・・・

岩礁域・やや深場に住むイットウダイ
岩礁域・やや深場に住むイットウダイ

石の下にはメリベウミウシ
大きな口を持ち、バクバクと動かし
ゆっくりと動く
決して可愛いとは言えませんが、ユーモラス
ある意味、グロテスク?

大きな口を持つメリベウミウシ
大きな口を持つメリベウミウシ

今日も絶好調に伊豆海洋公園


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

4月5日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れのち曇り 気温:20℃ 水温:15~16℃
透明度:12m 海洋状況:良好

今日の伊豆ダイビングは伊豆海洋公園
少し風波で水面にざわつきはありましたが
穏やかなコンディションで
透明度は昨日に比べてアップしてました。

今日もブリマチの根へ
キンギョハナダイ、イサキ、タカベは
元気よく泳ぎ回っていて大群
群れの中に入ってみると、迫力

ヤギの中でクダゴンベを発見
死滅回遊魚に定義されると思っているのですが、
見られるシーズンが低水温の時に多いので、
死滅回遊魚なのかな?と考えてしまう。
その件は店主日記(ブログ)で考察してみたいと思います。
鮮やかな赤の格子柄で熱帯域の海でも人気
個体数も少ないから、さらに人気なのでしょうが、
なんと、横のヤギにも一回り小さなクダゴンベ
2個体が少し離れて横並び
伊豆海洋公園では、水深40m付近に登場する事が
多いけど、今回は30mと比較的浅場

クダゴンベ少し大きめ
クダゴンベ少し大きめ
クダゴンベ一回り小さめ
クダゴンベ一回り小さめ

ほぼ動かなくて、撮りやすい場所
しばらくは良い被写体になりそう。

ここ最近、小ウミガメも浅い水深で高確率で見られていて
今日は石の隙間に頭を入れて休んでました。
その姿が可愛い、、、

小ウミガメ
小ウミガメ

今日も良い海でした。

ブリマチの根にあるウミウシワールド


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年4月末日まで

4月4日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:20℃ 水温:15~16℃
透明度:10m 海洋状況:良好

今日の伊豆ダイビングは伊豆海洋公園
天気は快晴、ポカポカで春本番
西風が強く吹き大変穏やかなコンディションで
春濁りの始まりを感じさせる、やや濁った透明度に
なってきました。

今日はブリマチの根方面へ
ウミウシが多く見られるポイント
ウミウシワールドで多彩な種類が見れました。
イマイチな透明度だけに、目はついつい下へ
マクロモードに変換

パイナップルウミウシ
パイナップルウミウシ
サガミウミウシ
サガミウミウシ
ハナオトメウミウシ
ハナオトメウミウシ
スイートジェリーミドリガイ
スイートジェリーミドリガイ
ハナミドリガイ
ハナミドリガイ
コイボウミウシ
コイボウミウシ

ブリマチの根は浅場から一気に深くなるので
浅場から深場まで様々な水深に生息するウミウシが
多く観察できます。

帰りにニラミギンポを見つけました。
ギンポの仲間でも近くに寄っても逃げない珍しい種
目の前にカメラを出すと目だけが動いて、こちらを凝視

ニラミギンポ
ニラミギンポ

通常オープンな伊豆海洋公園


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月30日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:12℃ 水温:15~16℃
透明度:12m 海洋状況:波あり

昨日は低気圧のうねりで波が発生、クローズでしたが、
今日の伊豆海洋公園は風波程度で通常オープンです。

ハナタツの個体数が増えてきましたが、
今日も新しく登場のオスは背の皮弁が立派な個体でした。

ハナタツ・オス
ハナタツ・オス

クエ穴の下がクエのクリーニングステーション
今日も大きなクエがホンソメワケベラにクリーニング
されていました。

クエ・クリーニング中
クエ・クリーニング中

ボラクーダーの群れ


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月21日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:20℃ 水温:15℃
透明度:12~15m 海洋状況:良好

昨日の荒れぷりが嘘のような穏やかなコンディションの
伊豆海洋公園
透明度は荒れた為、白っぽかったですがまずまず、、、

クローズ前に見れていた生物はいなくなっていましたが
周り一面を覆い尽す、ボラの群れがガンガン回遊
通称ボラクーダー

どこまでも続くボラの群れが、我々を包む
圧巻の光景
ここまで凄い群れは初めて見ました、、、
感動です。

ボラの群れ・通称ボラクーダー
ボラの群れ・通称ボラクーダー

写真提供・くぼっち

穏やかからザブザブ、そして穏やかに


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月15日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち晴れ 気温:18℃ 水温:15℃
透明度:15~20m 海洋状況:風波あり

午前中は雨が降り、曇りの天気でしたが、午後には快晴
今日の伊豆海洋公園は、穏やかなコンディションで始まり
うねりの波でザバザバ、また穏やか
移り変わりの激しいコンディションでした。
透明度は良好、日差しが出てくると明るく綺麗でした。

水面にはイワシとメジナの群れが、、、
年々、クマノミの個体が増え、体験ダイビングを行う
浅場の水深でも、数ペアが見れます。
体色も黒っぽい個体から黄色が目立つ個体
若い成魚、幼魚までが観察できています。

近く、浅場にもクマノミ増えてます
近く、浅場にもクマノミ増えてます

リクエストはコブダイ


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月14日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨 気温:12℃ 水温:15℃
透明度:15~20m 海洋状況:風波あり

朝から雨が強く降り、気温も下がり寒い一日
今日の伊豆海洋公園は穏やかなコンディションで
オープンしましたが、風が徐々に強くなり
波が立ってザブザブ、透明度は良好
今年は水温が16℃から下がらないのかと思っていたら
15℃まで下がってきて、遅めながら例年に近づいてきました。

今日のリクエストはコブダイ
いつもならガンガン近づいてくるのに
今日はしらっと、そっけない態度
見たい時には近づいてこず、相手にしない時は
積極的に寄ってくる、嫌な奴

コブダイ・正面顔
コブダイ・正面顔

イロカエルアンコウは、ほぼ定位置

イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ

ややざぶついたコンディションでしたが
青く、綺麗な伊豆海洋公園でした。

春シーズン活発に動く貝の種類


※冬季限定レンタル無料キャンペーン実施中!
開催期間2020年3月末日まで

3月12日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:14℃ 水温:16℃
透明度:15~20m 海洋状況:良好

今日の伊豆海洋公園は少し風が吹きこみましたが
穏やかなコンディションで天気は快晴
透明度も良好です。

今日は終日、ダイブマスター講習
浅場での講習内容でしたが、送り出しの入り江
砂溜まりにベニシボリガイ、
1cm程の小さなミスガイを発見

春先のシーズンは砂の中に住む貝の種類の活動が活発
時折、産卵の様子も観察出来たり、
卵塊を見掛ける事が多いですね、、、

半透明な体が綺麗なベニシボリガイ
半透明な体が綺麗なベニシボリガイ
極小ミスガイ
極小ミスガイ