タグ別アーカイブ: 八幡野

9月12日(月)八幡野ビーチ・海洋情報


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

9月12日(月)ポイント:八幡野
天気:晴れ 気温:30℃ 水温:24~26℃
透明度:3~12m 海洋状況:良好

天気は最高に良かったのですが、
北東からの風が強く、荒れたコンディション
今日は北東の風に強い八幡野に行ってきました。
薄っすらと、弱いうねりはありましたが凪
浅場の透明度は悪いものの、沖ではクリアで綺麗

彼女の誕生日に初のダイビング
美男、美女カップルと一緒に潜ってきましたーーー
かなり楽しんでもらえ、最高の誕生日!!

誕生日ダイビング
誕生日ダイビング

6月14日(火)八幡野ビーチ・海洋情報


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

6月14日(火)ポイント:八幡野
天気:雨 気温:18℃ 水温:19~22℃
透明度:8~10m 海洋状況:うねりあり

今日はしとしと雨
風が強く、東風で波、うねりが発生
近隣のポイントは潜水禁止、潜水注意
八幡野にもうっすらとうねりが入っていましたが
ほぼ穏かなコンディションで浅場の透明度は
濁っていましたが、沖ではクリアな水が広がり
青く綺麗でした

久々見たドデカ・カスザメ
全く動きません
この大きさに成長すると、魚の世界では恐いものなし
なんですかね、、、

もはや皮弁がリーゼントヘヤーに見えます
アライソコケギンポ
リーゼントをなびかせ、穴を出たり入ったり

サツマカサゴは石ころに擬態
生き延びるために、魚達も進化の過程で
工夫を加え、身を守っているのです
それに、胸鰭、腹鰭を上手に使って歩きます

威風堂々カスザメ
威風堂々カスザメ
髪をなびかせアライソコケギンポ
髪をなびかせアライソコケギンポ
石ころに擬態サツマカサゴ
石ころに擬態サツマカサゴ

6月6日(月)八幡野ビーチ・海洋情報


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

6月6日(月)ポイント:八幡野
天気:雨 気温:18℃ 水温:19~22℃
透明度:1~8m 海洋状況:うねり大

朝から雨が激しく降り、風もあり
東風と低気圧のうねりで荒れたコンディション
東伊豆のダイビングポイントは軒並みクローズ

東風に強い八幡野へ
しかし、うねりと雨で透明度は悪く
透視度1m

愛知から来られた消防士の方と共に
体験ダイビングを開催
穏やかな西伊豆を提案したのですが、
是非、東伊豆で潜りたいとの事で
八幡野へ

心配していましたが、
全く問題なく、エントリー口の泥水の様な
エリアを抜けると、そこにはブルーの世界が
広がり、楽しんでもらえたようで安心しました。

余裕の消防士お二人
余裕の消防士お二人
愛知から来られたNさん
愛知から来られたNさん
消防士Sさん
消防士Sさん

4月17日(日)八幡野ビーチ・海洋情報


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

4月17日(日)ポイント:八幡野
天気:曇り 気温:17℃ 水温:15~16℃
透明度:5~10m 海洋状況:うねり大

まだまだ台風の影響が残り、伊豆海洋公園はクローズ
ややうねりの残る八幡野へ行ってきました。
緩やかに大きく揺れるうねり
浅場の透明度は悪いものの、沖ではまずまず良好

ダイバーは少なめで、アライソコケギンポは
ゆったり、巣穴から大きく飛び出し動きも活発

砂地には大きなカスザメ
全く動かないので大接近!

浅場の浮遊物のある中に紛れスジコウイカ
近づくと足を上げ、警戒行動
最近、個体数が激減しているように感じます。

岩の亀裂にクリアクリーナーショリンプ
ゆらゆらと亀裂の中を浮遊している姿が観察出来ました。

元気いっぱいアライソコケギンポ
元気いっぱいアライソコケギンポ
クリアクリーナーショリンプ
クリアクリーナーショリンプ
スジコウイカ
スジコウイカ
大きなカスザメ
大きなカスザメ

4月6日(水)八幡野ビーチ・海洋情報


手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

4月6日(水)ポイント:八幡野
天気:晴れ 気温:17℃ 水温:15~16℃
透明度:10~12m 海洋状況:うねり大

ポカポカ陽気の最高の天気
しかし、一昨日通過した低気圧の影響で
大きな強いうねりで、今日も波が高く
少しうねりの小さい八幡野に行ったのですが
揺れ揺れで1ダイブで終了となりました。
浅場の透明度も揺れの為、舞い上がりニゴニゴ

砂地にはホウボウの幼魚が大きな揺れでユラユラ
砂が舞う中を泳ぎまわっていました。

砂の中に隠れておるのが、オニオコゼ
近づくとむくっと体を起こし背びれを立てて威嚇
してきますが、目が吊り上がっているように
見えて悪者顔に見える。

砂に巻かれるホウボウ幼魚
砂に巻かれるホウボウ幼魚
悪者顔?オニオコゼ
悪者顔?オニオコゼ
ハナミノカサゴ
ハナミノカサゴ

3月23日(水)八幡野ビーチ・海洋情報


span style=”color: #ff0000;”>手ぶらでGOキャンペーン中!!
(バスタオル、シャンプー&コンディショナー、
サンダルレンタル無料・要予約)

3月23日(水)ポイント:八幡野
天気:晴れ 気温:13℃ 水温:17℃
透明度:10m 海洋状況:うねり揺れあり

昨日は冬に戻ったかのような寒さで
雪も舞い、低気圧通過で極寒
大きなうねりが発生し、荒れたコンディションとなり
オープンした八幡野へ行ってきましたが、
うねりで浅場は揺れていました。
沖の透明度は良かったのですが、浅場は揺れの為
浮遊物が舞い、やや濁り

体験ダイビングを開催
良いコンディションとは言えませんでしたが、
ゆっくりと楽しんでもらえました。

祝・体験ダイビングAさん、Nさん
祝・体験ダイビングAさん、Nさん

2月12日(土)八幡野ビーチ・海洋情報


2月12(土)ポイント:八幡野
天気:晴れ 気温:10℃ 水温:17℃
透明度:8~12m 海洋状況:うねり大

天気は快晴、冬晴れの空が広がりましたが、
先日、雪をもたらした低気圧の影響で、
大きなうねりが発生
風も北東から吹き、うねりと風
ダブルで荒れたコンディションでした。
大きなうねりで沖でも大きく揺れていましたが
今日はダイブマスター講習で八幡野へ
大きなうねりも良いトレーニングでした。
沖の透明度は良かったですけど、、、

今日の八幡野コンディション
今日の八幡野コンディション

10月23日(土)八幡野ビーチ・海洋情報


10月23日(土)ポイント:八幡野
天気:晴れ 気温:22℃ 水温:23~25℃
透明度:10~13m 海洋状況:うねりあり

北東の風が強く、波のある東伊豆のポイント
今日はナイトダイビング開催日という事もあり、
東風に強い八幡野で潜りました。

昨日の低気圧通過で、少しうねりが残り
揺れはありましたが、穏やかなコンデションでした。
日中はキビナゴ、ムロアジ、イワシの大群が
浅場を覆い尽くすくらい群れていました。
ナイトではカミソリウオのメスがいました〜
薄緑色の綺麗なメス
近日中に、オスが出現してペアになる日も近い!?
寝ぼけているアオヤガラ
この隙に、正面顔を写して見ました。
昼間では、なかなか撮れない正面顔

カワハギは海藻をくわえからを固定して就寝中
オハグロベラはヒレを全開に開いて、海藻に隠れ就寝中

色々な生物の寝ているシーンが見れて楽しいナイトでした。

アオヤガラ・正面顔
アオヤガラ・正面顔
薄緑色カミソリウオのメス
薄緑色カミソリウオのメス
カワハギ爆睡中
カワハギ爆睡中
ヒレ全開・オハグロベラ
ヒレ全開・オハグロベラ

10月18日(月)八幡野ビーチ・海洋情報


10月18日(月)ポイント:八幡野
天気:晴れ 気温:17℃ 水温:23~26℃
透明度:10~13m 海洋状況:うねりあり

朝から冷たい風が強く吹き込み、東伊豆は荒れたコンディション
北東の風に強い八幡野へ行ってきました。
八幡野にもうねりが入り、水中も揺れていましたが
透明度は良好、青く綺麗でした。

今日のゲストはブランク4年、
のんびりとリフレッシュダイビング
浅場にはマアジ、カマス、アオリイカの群れが回遊し
堤防から釣りを楽しむ人も多くいました。

ソメンヤドカリ
背中にイソギンチャクを背負い、意外に動き早く
正面からの顔は、意外に可愛い?

砂地にワニゴチ
確かにアリゲーターぽい顔の、、、ような、、、

背中にイソギンチャクを背負うソメンヤドカリ
背中にイソギンチャクを背負うソメンヤドカリ
確かにワニ顔なワニゴチ
確かにワニ顔なワニゴチ

2月27日(土)八幡野・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

2月27日(土)ポイント:八幡野
天気:晴れ 気温:12℃ 水温:15℃
透明度:13m 海洋状況:うねりあり

朝は北東の風が強く、東伊豆のポイントは大荒れ
北東の風に強い八幡野へ
うねりが入り、浅場は揺れていましたが
沖では揺れのなく、良好なコンディション

八幡野もカエルアンコウ祭り
巨大オオモンカエルアンコウ!!!
黒の個体、迫力あります。
今年は個体数も多く、今まで見た事のない
巨大な個体も登場し、
イロカエルアンコウはオレンジ、グレー
色バリエーションも豊富
さらに大きなミカドウミウシもいて
海はつながっているとはいえ、伊豆海洋公園と
見られる生物が同じ傾向
今日も多彩な生物が登場し、
楽しいダイビングが出来ました。

巨大オオモンカエルアンコウ
巨大オオモンカエルアンコウ
イロカエルアンコウ・オレンジ
イロカエルアンコウ・オレンジ
イロカエルアンコウ・グレー
イロカエルアンコウ・グレー
ミカドウミウシ
ミカドウミウシ