タグ別アーカイブ: 初心者歓迎

10月3日(月)伊豆海洋公園ビーチ・海洋情報


10月3日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:28℃ 水温:24~26℃
透明度:6m 海洋状況:うねり波弱

弱いうねりの波はありましたが、穏やかになりましたーー
透明度もややアップして綺麗になりつつあるようです。

送り出しの入り江でヨゴレヘビギンポの産卵、真っ盛り
オスは鮮やかな婚姻色
メスは岩の側面に卵を産み付けている様子が
観察できています。

ヨゴレヘビギンポ・婚姻色オス
ヨゴレヘビギンポ・婚姻色オス

10月2日(日)伊豆海洋公園ビーチ・海洋情報


10月2日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:27℃ 水温:24~26℃
透明度:4~6m 海洋状況:うねり波あり

ややうねりの波で、ざわついたコンディション
時折、大きな波で揺れていました。
濁りが気になる透明度
この一年を通して、水温が高く、透明度よく
魚もてんこ盛りのベストシーズンのはずが、
まさかまさかの透明度

群れが見えにくいといえど、ブリマチの根へ
イサキの大群に囲まれ、ウミガメも登場

送り出しの入り江で見らてているイロカエルアンコウが
めちゃ可愛い、、、
動かずじっとしているので、じっくり観察
可愛さをじっくりと観察です。

じっくり観察イロカエルアンコウ
じっくり観察イロカエルアンコウ

10月1日(土)伊豆海洋公園ビーチ・海洋情報


10月1日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:27℃ 水温:24~26℃
透明度:6~8m 海洋状況:うねり波あり

うねりの波がざばざば
時折くる大きな波でドッカンドッカン
水中も浅場は揺れ、透明度もニゴニゴ
季節外れの春濁り的な濁りです、、、

小さなマダラタルミ幼魚
イソバナの上に2個体
ふらふらと泳いでいます。

送り出し入り江にイロカエルアンコウ
久々の登場です。
丸々とした個体で、しばらくいてくれると良いですね

ウツボにたかると言えるほど
クリアクリーナーショリンプが群れになって
クリーニングしている様子が観察できました。

これから、どんどん登場の予感
人気の生物、期待しましょう。

マダラタルミ幼魚
マダラタルミ幼魚
マダラタルミ幼魚2個体
マダラタルミ幼魚2個体
イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ

9月30日(金)伊豆海洋公園ビーチ・海洋情報


9月30日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:6~8m 海洋状況:ざわつきあり

風が吹き、ややざわつきのあるコンディションでしたが
風波なので、潜ってしまえば問題なく良好
透明度が、、、ちょっとダウン
秋のベストシーズンにしては、ちょっと残念

死滅回遊魚も徐々に増えてきていますが、
浅場の人気魚サザナミヤッコ幼魚
今シーズンも登場!
岩の亀裂をフラフラ
成長が楽しみな幼魚です。

アカハチハゼのペア
まだまだ小さな個体のペアが可愛い

サザナミヤッコ幼魚
サザナミヤッコ幼魚
アカハチハゼの小さなペア
アカハチハゼの小さなペア
ガラスハゼ
ガラスハゼ
アライソコケギンポ
アライソコケギンポ

9月24日(土)川奈ビーチ・海洋情報


9月24日(土)ポイント:川奈
天気:豪雨のち晴れ 気温:27℃ 水温:26℃
透明度:6~8m 海洋状況:良好

台風15号が通過
雨と雷は激しく、豪雨、雷の中
多くのダイバーが集まっていました。
台風通過にも関わらず、海はべた凪
潮目まではっきり見える穏やかさ
午後には空が明るくなり晴れました。

多彩な生物が目白押し
カンパチはぐるぐる回遊
ツバメウオもいて、色とりどりの死滅回遊魚も多く登場
ソメワケヤッコ、ナンヨウハギ、トゲチョウチョウウオなどなど
群れも多く、スカシテンジクダイの大群が点在
魚の中を掻き分けながら泳ぐ醍醐味

台風の中、じっくりと楽しむ事が出来ました。

カンパチがぐるぐる回遊
カンパチがぐるぐる回遊
ツバメウオ
ツバメウオ
トゲチョウチョウウオ
トゲチョウチョウウオ
ミナミギンポ
ミナミギンポ
ナマコマルガザミ
ナマコマルガザミ

9月23日(金)伊豆海洋公園ビーチ・海洋情報


9月23日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち曇り 気温:22℃ 水温:24~26℃
透明度:10~13m 海洋状況:ざわつきあり

台風の影響が心配されていますが、
弱いうねりの波で、問題なく通常オープン
しかし、徐々に力の強いうねりの波が入ってきました。
透明度は良好です、、、

送り出しの入り江にアカハチハゼのペア登場
いつも寄り添って泳ぎ回ってる姿が可愛い

クロメガネスズメダイ幼魚
今年は個体数多いようで、浅場からやや深めの水深に
登場し、巣穴の中を出たり入ったり

台風の大きな波にも負けず、水面にはナンヨウツバメウオ
が漂いゆらゆらしてましたーーー

アカハチハゼのペア
アカハチハゼのペア
クロメガネスズメダイ幼魚
クロメガネスズメダイ幼魚
ナンヨウツバメウオ
ナンヨウツバメウオ

9月19日(月)川奈ビーチ・海洋情報


9月18日(月)ポイント:川奈
天気:雨のち晴れ 気温:29℃ 水温:26℃
透明度:6~8m 海洋状況:良好

台風は接近していますが、やっと穏やかになった
川奈へ
台風が近づいているとは思えない穏やかな
コンディション

大きなツバメウオが漁礁に住み着いていますが、
伊豆とは思えない大きなツバメウオ
南の温かいエリアに住んでいるだけに、ここは伊豆?
そう思える大きさのツバメウオ
この大きさの個体が目の前でクリーニングしている姿が
大変珍しい、、、
そして、可愛い、、、

クリーニング中ツバメウオ
クリーニング中ツバメウオ

9月18日(日)平沢ビーチ・海洋情報


9月18日(日)ポイント:平沢
天気:曇りのち晴れ 気温:28℃ 水温:26℃
透明度:3~5m 海洋状況:良好

今日も東風が強く、連日の平沢へ
穏やか〜
透明度は良いとは言えませんが、まずまず
浅場にクマノミがいます。
平沢でクマノミを見ると、なんか嬉しい

漁礁にはベニカエルアンコウもいました~
網の下にいたので、分かりにくいですが
想像してご覧ください。

可愛いシマキンチャクフグもいます。

ベニカエルアンコウ
ベニカエルアンコウ
シマキンチャクフグ
シマキンチャクフグ

9月17日(土)平沢ビーチ・海洋情報


9月17日(金)ポイント:平沢
天気:曇りのち晴れ 気温:28℃ 水温:26℃
透明度:3~5m 海洋状況:良好

台風14号の影響で東伊豆は荒れたコンディション
穏やかな平沢に行ってきました。
弱いうねりはありましたが、非常に穏やか
しかし透明度は、、、濁っていますが、、、
まずまずかな、、、

ミジンベニハゼが貝殻の殻から出入り
可愛い姿が見られました。

穴から顔を出しているミナミギンポ
同じ場所にはキンチャクダイ幼魚

濁りはありましたが、楽しむ事が出来ます。

ミナミギンポ
ミナミギンポ
キンチャクダイ幼魚
キンチャクダイ幼魚

9月15日(木)雲見ボート・海洋情報


9月15日(木)ポイント:雲見
天気:晴れのち曇り 気温:27℃ 水温:27℃
透明度:8~10m 海洋状況:凪

リクエストで雲見へ
大変穏やかな凪のコンディション
東伊豆は雲が多かったのですが、天城峠を越えると快晴
午後、徐々に雲が空を覆ってきました。

やや白っぽい透明度でしたが、まずまずかな、、、
カンパチ、ツムブリの大群が水面から降りてくる
回遊ぶりが半端ない、、、覆い尽くす
大迫力で、お腹いっぱいに見ごたえあります。

その上、キンメモドキが壁のように立ちふさがる
密集率が凄い、、、
群れを掻き分けながら進む、、、

ツムブリ、カンパチの大群に囲まれる
ツムブリ、カンパチの大群に囲まれる
半端ないキンメモドキの群れ
半端ないキンメモドキの群れ