タグ別アーカイブ: 魚の生態

8月2日(日)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

8月2日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:31℃ 水温:18~22℃
透明度:2~10m 海洋状況:良好

晴天、真夏日、穏やかなコンディション
しかし、透明度が極端にダウン
久々に見えないダイビングになりました。

砂地に降りるとクリアになり、見えるのですが
浅場は驚きの濁り

連日のトビエイ登場で、
可愛さにテンション上がりますね~
今日も食事中でした~

トビエイ幼魚
トビエイ幼魚

送り出しにはクリアクリーナーシュリンプ
ウツボに乗ってクリーニングしたり
今日は巣穴から出て他の魚をクリーニングしてました。

クリアクリーナーシュリンプ
クリアクリーナーシュリンプ

8月1日(土)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

8月1日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:30℃ 水温:18~22℃
透明度:8~15m 海洋状況:良好

今日も大変穏やかなコンディションで、
冷たい潮が入っているものの、
綺麗な水が広がっていました。

ハナタツのペア、白と赤模様のオス
黄色のメスが並ぶと、栄えますね~

ハナタツのペア・右がメス、左がオス
ハナタツのペア・右がメス、左がオス

小さなイロカエルアンコウ幼魚1cm
まだまだ透明感のある体がとても綺麗で
可愛いですね。

イロカエルアンコウ幼魚
イロカエルアンコウ幼魚

今日はナイトダイビング開催日
多くのダイバーで賑わっていました。
夜はライトの光が幻想的、魚達も眠っているので
じっくりと観察できます。
甲殻類も多く観察出来ましたが、
モクズショイは体にカイメンを付け
カモフラージュしカニに見えない!
他にもミミイカ、寝ているハナタツ3個体
やっぱりナイトは鉄板な面白さ、、、

カイメンを体に付けカモフラージュ、モクズショイ
カイメンを体に付けカモフラージュ、モクズショイ

7月31日(金)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

7月31日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温:28℃ 水温:18~22℃
透明度:8~15m 海洋状況:良好

大変穏やかなコンディションで透明度もアップしています。
曇りだった天気も午後からは晴れ
夏海に近づき、良い感じになってきています。

クマノミの卵も順調に育ち
卵の中でベービーの目も見えるようになってきました。

クマノミと卵
クマノミと卵

ネンブツダイの中にウメイロモドキの幼魚が
一匹が混じって群れを作っています。
同じ仲間だと思っている?

ウメイロモドキ幼魚
ウメイロモドキ幼魚

今日も砂地にトビエイ3個体、カスザメ、サカタザメ
シビレエイが登場、そしてホタテウミヘビが顔を出している・・・

ホタテウミヘビ
ホタテウミヘビ

水温が上がり、死滅回遊魚も増え
多彩な生物が登場し、夏海の到来!!

7月30日(木)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

7月30日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温:28℃ 水温:18~22℃
透明度:8~12m 海洋状況:良好

弱い東風が吹いた為、水面にさざ波が立ちましたが
穏やかなコンディションで透明度がアップ!
少し綺麗になっていました。

段々、死滅回遊魚が増えてきました。
今日、見つけたのはクビアカハゼ
テッポウエビと共生していて、ライトを当てると
首周りの赤の模様が鮮やかで綺麗

クビアカハゼ
クビアカハゼ

エントリーロープの下にヘラヤガラが登場

ヘラヤガラ
ヘラヤガラ

可愛い人気のオオモンカエルアンコウも健在

オオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ

砂地にトビエイ、カスザメ、サカタザメ、
そして、なんと巨大マダラエイが登場
尾ひれ先端まで入れると2mはありそう。

カスザメ
カスザメ

死滅回遊魚、マクロからワイドまで
多彩な生物が登場し、楽しいダイビングが連日出来ています。

7月28日(火)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

7月28日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:28℃ 水温:18~22℃
透明度:8~12m 海洋状況:良好

いつまで続く?しとしと雨と曇り空
でもコンディションは穏やか、良好さも続き、
透明度は冷たい潮が入ってきて、
浅場まで綺麗になってます。

送り出しの入り江に入り込んでいるシマアジの群れ
クリーニングしたくて、つけまわすホンソメワケベラ
見ていて面白いです、、、

シマアジ・クリーニング中
シマアジ・クリーニング中

砂地で熱いバトル
コウベダルマガレイのオス同士が見合い
今にも飛び掛かりそうな勢い。

コウベダルマガレイの見合い
コウベダルマガレイの見合い

今日はトビエイが羽ばたいて泳ぎ去って行きました。

今日のトビエイ
今日のトビエイ

連日、穏やかなコンディションで
楽しいダイビングが出来ています。

7月27日(月)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

7月27日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れのち雨 気温:30℃ 水温:18~22℃
透明度:5~15m 海洋状況:良好

晴れから曇り時々雨
今日も移り変わりの激しい天気
穏やかなコンディションで、浅場は濁りありますが
砂地に降りると冷たいけど、綺麗でした・・・18℃冷えます。

ミナミハコフグ幼魚、ヌノサラシ、クマノミの保育
ベニシボリガイの産卵などなど、浅場にも見所は満載

砂地が楽しいので、ついつい砂地へ
今日はトビエイ3個体、大、中、小
砂をもぐもぐ、夢中で食事してました。
まとまって見られるのが珍しいですね~

トビエイVer大
トビエイVer大
トビエイVer中
トビエイVer中
トビエイVer小
トビエイVer小

他にもカスザメ、サカタザメ、シビレエイなどなど
オールスター出演でした。

ミナミハコフグ幼魚
ミナミハコフグ幼魚
卵を守っているクマノミ
卵を守っているクマノミ

ハナタツ・オスはお腹がパンパン
育児嚢で子育て中

ハナタツ
ハナタツ

まだベニシボリガイが送り出しの入り江で
産卵してます。

ベニシボリガイ
ベニシボリガイ

今日の動画はオーナーブログでアップしています。

7月26日(日)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

7月26日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち雨 気温:28℃ 水温:18~22℃
透明度:3~15m 海洋状況:良好

今日で4連休も終わり、曇りから晴れから
引くほどの土砂降り、バケツをひっくり返したような
豪雨、そしてまた晴れで移り変わりの激しい天気でした。

OWプール講習、体験ダイビング
2チームに分かれて潜りました。

穏やかだったコンディションから、
少しうねりが入りうねうね
透明度、浅場は濁り、雨が降り始めると
一気に暗くなりましたが、初めは緊張したダイビングでしたが
段々慣れ、快適に楽しんでもらえました。
良かった、良かった!

今日の伊豆海洋公園コンディション
今日の伊豆海洋公園コンディション

7月25日(土)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

7月25日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち雨 気温:28℃ 水温:19~22℃
透明度:5~12m 海洋状況:良好

曇り空の一日でしたが、穏やかなコンディションの一日
午前中、濁っていた透明度も午後には良くなってきました。

新たにアオリイカの卵が増えているので、産卵に
きているんでしょうが、姿は見えず卵を観察してきました。

クマノミ産卵してるよ!mieux松崎氏の情報で見てきました。
一心不乱に産卵するメスに寄り添い周りを警戒するオス
今日の動画は昨年の物ですが、同じペアが産卵していました。

砂地にはセミホウボウ
ヒレを広げた姿が美しい、、、

セミホウボウ
セミホウボウ

7月24日(金)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

7月24日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:28℃ 水温:19~22℃
透明度:8~15m 海洋状況:良好

今日も大変穏やかなコンディションで
透明度は・・・変わらず!

イロカエルアンコウ?オオモンカエルアンコウ?
どちらか判別が難しかったのですが、
成長し、大きな斑点の模様が浮き出
オオモンカエアンコウ幼魚と判明!!
可愛い姿が観察出来ました。

オオモンカエルアンコウ幼魚
オオモンカエルアンコウ幼魚

今日もガンガン接近してきたコブダイ
正面から見ると、ガチャ歯で不細工
でも、愛嬌はありますね、、、

コブダイ正面顔
コブダイ正面顔

7月23日(木)伊豆海洋公園・海洋情報


ご予約の際は当店HP・NEWSよりコロナウイルス感染予防策を
ご覧の上、ご予約をお願い致します。

7月23日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:28℃ 水温:19~22℃
透明度:8~15m 海洋状況:良好

連休初日、なかなかの賑わい
曇り空でしたが、穏やかなコンディション
浅場と15mを越えた水深の水温差、
透明度の差が極端
浅場は温かいけど、透明度は悪い
15mを越えると冷たいけどクリア

ハナキンチャクフグのペア
産卵間近の様でメスのお腹が大きくぽっこり
2匹が寄り添っているところが観察できました。

ハナキンチャクフグのペア
ハナキンチャクフグのペア

人気の白×赤ハナタツが2個体
長く観察できていて、今日も見れました。

人気のハナタツ
人気のハナタツ