晴天、穏やかな井田へ


10月7日(土)ポイント:井田
天気:曇りのち晴れ 気温:20℃ 水温:24~26℃
透明度:10~15m  海況:凪

北東からの風が強く吹き、
東伊豆は荒れたコンディションの為
穏やかな井田へ行ってきました。
天気も回復、晴天の空が広がり
透明度も良好でしたが、多くのダイバーが
集まり、砂を巻き上げ、白っぽく握りました。

群れが凄い、イサキ、タカベ、キビナゴ
カンパチの群れが頭上を回遊
周り一面、群れ群れな状態でした。

潜水注意でオープン


10月6日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち雨 気温:20℃ 水温:24~26℃
透明度:15~20m  海況:風波強

今日は終日、プール講習
天気は曇り、夕方には雨も降り始めました。
風もどんどん強くなり、午前中は風波程度でしたが
エキジット頃には、激しく波が立ち上がり
荒れたコンディションに変わりました。

明日も風が強く、八幡野かな?

浅場は凄い状況!in八幡野


10月5日(木)ポイント:八幡野
天気:曇り 気温:20℃ 水温:24~26℃
透明度:3~15m  海況:良好

今日も北東からの風が強く、伊豆海洋公園は注意で
オープンしましたが、穏やかな八幡野をチョイス
先日の大雨で川の水が大量に海に流れ
浅場は土砂で、まっ茶色
沖に出ると綺麗、中層が何層にも分かれ
幻想的な水中でした。
スクーバダイバー講習、海洋実習2日目
ゆっくりと回ってきました。

風波あり、ざばざば、富戸


10月4日(水)ポイント:富戸
天気:曇り 気温:22℃ 水温:24~26℃
透明度:10m  海況:潜水注意

北東からの強い風が吹き、荒れたコンディション
エントリー口には大きな波が立ちザバザバ

海洋実習1日目の今日は大きな波を避け
富戸港内での講習でした。

うねりあり、、、伊豆海洋公園


10月3日(火)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り時々晴れ 気温:25℃ 水温:24~26℃
透明度:15m  海況:うねりあり

今日は終日プール講習でした。
朝方は雨が降り、曇り、午後には晴れ間が広がり
夕方は、また曇りで忙しく変わる天気でした。
コンディションですが、エントリー口に少しうねりの波が
入っていましたが問題ない様に見えました。

明日は海洋実習1日目
コンディションが良いといいな、、、

穏やか、透明度アップ、グッドコンディション


10月2日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:15~20m  海況:波あり

天気は曇りでしたが、風も無く
穏やかなコンディション
透明度もアップし綺麗でした。
もう少し太陽光が入れば、もっと綺麗さが増すところ
ですが、十分綺麗!

1の根から1.5の根、全域にキビナゴが
流れるように回遊、まるでキビナゴリバー
周り一面で、キビナゴの中を移動
移動中も楽しめますね!

カミソリウオのペア、イロカエルアンコウ
サザナミヤッコ幼魚、クビアカハゼ
タスキモンガラ幼魚、オトメハゼ
人気の魚が多く、観察できますが
タテジマキンチャクダイ幼魚が新しく登場
クエ穴を通過中、mieux松崎氏に呼び止められ
教えてもらいました。
小さな個体で、サザナミヤッコよりも丸く
渦を巻いたような模様

タテジマキンチャクダイ幼魚、ピンボケで証拠写真程度ですいません!
タテジマキンチャクダイ幼魚、ピンボケで証拠写真程度ですいません!

砂地のポストにはツマジロモンガラ幼魚が
住み着いていて、近づくと石の隙間に入り込み
こちらの様子を伺っています。

ツマジロモンガラ幼魚
ツマジロモンガラ幼魚

大きなホシエイは砂地に定住したようで
毎回、観察できるようになりました。

ホシエイ
ホシエイ

風波、ざわつきあり、伊豆海洋公園


10月1日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れのち曇り 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:10~13m  海況:波あり

今日から10月、朝夕は肌寒くなってきました。
今日の天気、午前中は天気が良かったのですが、
午後になり雲が多くなってきました。
コンディションは風が吹き込み、水面に波が立ちましたが
問題なく、良好でした。
透明度も昨日に比べると若干アップしたように感じます。

人気の死滅回遊魚
カミソリウオのペアが観察出来ています。
大きなメスに寄り添うようにオス
2匹でフラフラと泳いでいる姿は、波の揺れに漂う
海草の切れ端の様ですね!

カミソリウオのペア Photo by Mr.TAKUUCHI
カミソリウオのペア Photo by Mr.TAKUUCHI

風波ザブザブ、、、in伊豆海洋公園


9月30日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:8~13m  海況:波あり

やや風が吹いた為、エントリー口に波が立ちましたが
問題なく、エントリー、エキジット出来
水中は穏やか、昨日より少し透明度が上がった感じです。

1ダイブ目はブリマチの根
2ダイブ目は1の根から1.5の根へ
3ダイブ目は2の根へ
スペシャルコースの一日で、群れ、群れ、群れな一日でも
ありました。

キンギョハナダイ、サクラダイ、スカシテンジクダイ
キビナゴ、スズメダイ、ミナミハタンポなどの大群が
ポイント全域に多く見られています。

ミナミハタンポ大群
ミナミハタンポ大群

クロメガネスズメダイ幼魚は巣から出たり
入ったり、可愛い姿を見せてくれています。

送り出しの入り江にて、クロメガネスズメダイ幼魚
送り出しの入り江にて、クロメガネスズメダイ幼魚

ザブザブとしたコンディション


9月29日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温:26℃ 水温:24~26℃
透明度:8~10m  海況:うねりあり

低気圧の影響で昨日はクローズとなりましたが
今日は、うねりが少し残り、ザブザブとしたコンディション
透明度も白っぽくダウンしました。

イロカエルアンコウ、サザナミヤッコ、タスキモンガラ幼魚などの、
人気の魚が多く観察出来ていますが、送り出しの
クビアカハゼとコシジロテッポウエビのペアは
荒れたコンディション、大きな揺れにも負けず
巣穴を守っている姿が観察出来ました。

クビアカハゼとコシジロテッポウエビ
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ
イロカエルアンコウ幼魚
イロカエルアンコウ幼魚
サザナミヤッコ幼魚
サザナミヤッコ幼魚

大雨洪水警報発令


9月28日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち曇り 気温:25℃ 水温:━・━
透明度:━・━  海況:クローズ

夜から朝に掛け、激しい雨が降り
大雨洪水警報が発令され、一時、伊豆急行線もストップ
国道も赤沢から東伊豆町は通行止めになりました。
当然、伊豆海洋公園も大荒れのコンディションで
クローズでした。

明日以降に期待です。