Blue Water World・・・I.O.P


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

1月29日(金)うねり弱
ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨 気温:7℃ 水温:15℃
透明度:12~15m 海況:ほぼ穏やか

昨日は春の陽気、今日はまた冬へ逆戻り
気温は下がり、冷たい雨が降りました。
低気圧通過で、うねりが少し入るかな?と
思っていたら、弱いうねりで、
穏やかなコンディションとなりました。
透明度は日差しがない分、少し暗く感じますが良好

以前はベニカエルアンコウと言えば、探せばどこにでもいると言う
存在でしたが、最近では水中環境が変わり、
生活エリアが変わったのか、個体数が極端に減ったように
感じます。

では、今日はベニカエルアンコウを中心に探してみよう!
2の根で1個体、1.5の根で1個体を発見

2の根にてベニカエルアンコウ
2の根にてベニカエルアンコウ
1.5の根にてベニカエルアンコウ
1.5の根にてベニカエルアンコウ

見つかりはしましたが、個体数が少ない事には変わらず
どこへ移動して暮らしているのか?
ベニカエルアンコウが、ごそっといる場所を探し当てたいものです!

他にもフリソデエビ、イロカエルアンコウ、ソメワケヤッコ幼魚、
オオモンカエルアンコウなどなど人気の生物も多く観察できています。

透明度復活・・・BlueBlue


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

1月28日(木)うねり微弱
ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:13℃ 水温:16℃
透明度:12~20m 海況:穏やか

今日は春の陽気、ポカポカと昼寝にちょうど良い気温
今年は暖冬、最強寒波、春の陽気と日替わりで気候が
変わるので、体調管理も大変です!

透明度も日替わり、数日前まで濁り、緑色の世界で
春濁りが始まった感じだったのですが、今日は復活
透明感のあるブルーの世界が広がりました。
浅場も綺麗です!
エントリー口にはミナミハタンポの幼魚が群れていますが
日差しに照らされ、キラキラと光り、なんか癒されます。

ミナミハタンポ幼魚
ミナミハタンポ幼魚

コブダイはガンガン寄ってくるので大迫力!

大迫力、大接近、コブダイ
大迫力、大接近、コブダイ

同じ穴で暮らすカンムリベラ幼魚2匹
小さかった体も大きくなり、模様もはっきりしてきました。
この水温で、どこまで育つか?
楽しみです!

送り出し入り江にてカンムリベラ幼魚・2匹
送り出し入り江にてカンムリベラ幼魚・2匹

多くのファンを持つ魚とは?in伊豆海洋公園


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

1月26日(火)波弱
ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:10℃ 水温:16℃
透明度:8~13m 海況:波少し

昨日までの厳しい寒さは和らぎ
今日は日差しもあり、暖かな陽気となりました。
少しうねりを感じましたが、西風が吹いた為
ほぼ穏やかなコンディション
透明度は少しアップしましたが、春の濁りを感じます。

今日は浅場をゆっくりと潜りましたが
海洋公園はコケギンポ種の宝庫
色、大きさ、様々な個体のコケギンポが観察できますが
どの個体も愛らしい顔で、多くのファンを持っています。

様々な表情・アライソコケギンポ
様々な表情・アライソコケギンポ

少しザブザブ・・・in伊豆海洋公園


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

23、24日はスタッフ研修の為、お休みさせて頂きます。

1月22日(金)波弱
ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:10℃ 水温:16℃
透明度:8~13m 海況:波少し

天気は良かったのですが、やや肌寒い一日でした。
風も北寄りの風でひんやり
水面を風が叩き、少し波が出ましたが
ほぼ穏やかなコンディション
透明度も変わらず、少し濁りが入っていますが
まずまず・・・見えています。

エントリー後、カメラを撮ろうと電源を入れてみると
このカードは使えません!の表示
ハウジングに入れた後、点検を怠ると、こんな目に・・・
あーーーー
しかし、気持ちを生物探しに切り替え、
目はマクロモードで探索
クエ穴の下に、mieux松崎氏
ライトの先にはピカチュウこと、ウデフリツノザヤウミウシ
他力本願で教えてもらいました。

ピカチュウウミウシ Photo by  Meiux松崎氏
ピカチュウウミウシ Photo by Meiux松崎氏

久々、クエもいました。

久々登場・クエ Photo by  Meiux松崎氏
久々登場・クエ Photo by Meiux松崎氏

写真が無かったので、写真提供Meiux松崎氏
全てにおいて他力本願なダイビングでした。(情けなや・・・)

西風びゅーーびゅーー伊豆海洋公園


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

1月20日(水)穏やか
ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:10℃ 水温:16℃
透明度:8~13m 海況:波高

爆弾低気圧が通過して大荒れのコンディションで
クローズしましたが、強烈な西風の影響で、
翌日には穏やかになり、凪のコンディション
数日は影響が残ると思っていただけに予想外

今日も大変穏やかなコンディション
透明度も浮遊物が目立ちますが、まずまず
水温が徐々に下がり、低水温を好む生き物たち
の登場が待たれるところです。

人気のフリソデエビも、まだ観察できていますが
ザラカイメンの中には伊豆の在来種、クシノハカクレエビ
が住み着いています。

伊豆には隠れ上手、擬態上手な生物が多いですが
クシノハカクレエビは昼間はザラカイメンの中に隠れ、
夜になると動き出す夜行性生物
エビも身を守る為に、岩の隙間、砂の中、
毒を持つイソギンチャクの中に隠れたりとさまざま

ザラカイメンの中に住み着いているクシノハカクレエビ
ザラカイメンの中に住み着いているクシノハカクレエビ

透明度が良い時には気付かない、マクロの世界を
楽しめるのが、透明度が下がる時期なのかも
しれません!

近くには死滅回遊魚サラサゴンべが見られています。
淡いオレンジのグラディエーションの体色が綺麗で
写真映えします。

死滅回遊魚・サラサゴンベ
死滅回遊魚・サラサゴンベ

爆弾低気圧通過、大荒れコンディション


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

1月18日(月)潜水禁止
ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨 気温:11℃  水温:━・━
透明度:━・━  海況:大荒れ

都心の雪をもたらした爆弾低気圧が太平洋沖にあり
大きなうねりが入り、波がどっかんどっかん!
大荒れのコンディション

予想通り、クローズとなりました。
数日、影響が残りそうです・・・(涙)

伊豆海洋公園・見事な荒れっぷり
伊豆海洋公園・見事な荒れっぷり

どっかんどっかん、潜水注意、伊豆海洋公園


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

1月17日(日)うねり大
ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:12℃ 水温:17℃
透明度:8~13m 海況:波高

午前中は穏やかだったのですが、午後になり、うねりが入り始め
どっかん、どっかんな波で潜水注意
透明度も濁りが入っていますが、まずまず見えている状況

水中も浅場は大きく揺れていましたが、水深を落とすと
揺れも感じず快適に潜れました。

姿を現したり、消えたり、大きく移動を繰り返している
ピカチュウこと、ウデフリツノザヤウミウシ
小さな可愛いい個体が観察出来ました。
姿を消しても、また同じところに帰ってくるので
お気に入りの場所なんでしょう!

ウデフリツノザヤウミウシ Photo by Mr.NAGATA
ウデフリツノザヤウミウシ
Photo by Mr.NAGATA

明日は爆弾低気圧が通過する予報・・・
厳しいコンディションが予想されます!

アドバンス講習・ナイトダイビング


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

1月16日(土)穏やか
ポイント:静浦
天気:晴れ 気温:12℃ 水温:17℃
透明度:4~8m 海況:湖のような凪

アドバンス講習、ナイトダイビングを行うべき静浦へ
鏡のような凪のコンディション
非常に穏やかでしたが、透明度は見事なまでの濁りで
早く始まった春濁りといった感じ

ではありますが、生物は多く、結構楽しめます。
べた凪なので、講習も楽々

初めて体験するナイトダイビングでしたが
エキサイティング、スリリング・・・
ナイトは楽しいですね!
エキジット直後、ゲストの感想です。

日没と同時に魚達は就寝
イラは住家の鉄枠の中でぐっすり

ナイトダイビングにてイラの就寝
ナイトダイビングにてイラの就寝

カサゴは目の前にカメラを向けても微動だにせず・・・

お休み中・カサゴ
お休み中・カサゴ

がっちり、潜り、がっちりと学び
充実した講習となりました。

少しぱしゃ、ぱしゃ・・・伊豆海洋公園


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

1月15日(金)穏やか
ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇り 気温:11℃ 水温:17℃
透明度:8~13m 海況:ぱしゃぱしゃ

薄曇り、気温は上がらず、肌寒い一日でした。
風も北東から弱く吹き、少し風波が立ちましたが
ほぼ穏やかなコンディション

透明度も濁りは感じますが、復活!
見えてますよ~

水温が下がってきましたが、冬と言えば・・・
サカタザメが顔を見せてくれました。
そのサカタザメ、真鯛に突かれ
体を左右に激しく振って、逃げていました。

久々登場!サカタザメ!
久々登場!サカタザメ!

死滅回遊魚・シマキンチャクフグはウミトサカの周りを
うろうろ、まだまだ元気良く泳ぎ回っています。

可愛い表情を見せてくれます・シマキンチャクフグ
可愛い表情を見せてくれます・シマキンチャクフグ

水温は下がってきましたが、低水温を好む、
冬の生物が多く登場し
冬の伊豆は熱い、熱い、生物観察で楽しめます。

久々、潜水注意・・・伊豆海洋公園


ドライスーツレンタル無料キャンペーン

1月12日(火)波高
ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち雨 気温:9℃ 水温:17℃
透明度:6~8m 海況:ばしゃばしゃ

数週間ぶりに雨が降り、寒い一日となり
風も北東から吹き、久々に潜水注意のコンディション
その上、透明度はダウン
春濁りを感じさせる、濁りでかなり暗く感じ、
さらに水温も1℃下がりました。

透明度が悪いので近場をゆっくりと潜りましたが
ウミトサカにスケロクウミタケハゼが住み着き
ピンクのトサカにうまく擬態してハゼもピンク
見事に擬態しています。

スケロクウミタケハゼ Photo by Miss Mizuki
スケロクウミタケハゼ Photo by Miss Mizuki