ハタタテハゼ

9月11日(金)伊豆海洋公園・海洋情報


9月11日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:32℃ 水温:20~26℃
透明度:10~20m 海洋状況:良好

最高です!
天気よくて、コンディションは穏やか、水温は高く
魚の種類は豊富で
今の伊豆海洋公園は自然のAQUARIUM
送り出しの入り江では色鮮やかに光るソラスズメダイが
元気よく泳ぎ回り、頭上にはキビナゴ、イワシの群れ

死滅回遊魚も多く登場
ハタタテハゼは可愛い姿を見せてくれています。

ハタタテハゼ
ハタタテハゼ

砂地に設置されたアオリイカの産卵床
今年は残念ながら産卵少なく、いまやすべてがハッチアウト
そして、今は体長1cm程の
小さなノコギリハギが数個体住み着いています。
シマキンチャクフグに擬態するハギ
只今、店主一押しの可愛さです。

ノコギリハギ
ノコギリハギ

面白いシーンに出会えました。
ウツボの住む穴に入ろうとしたキリンミノが
ウツボに突かれ、追い出されるというシーン
決して捕食しようとか言うのではなく、
邪魔者を追い出す感じで突き出す・・・
思わず、笑みがこぼれる。

キリンミノ
キリンミノ

楽しくてガイドが夢中になる伊豆海洋公園です。