タグ別アーカイブ: ショップ

2月25日(木)伊豆海洋公園・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

2月25日(木)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:12℃ 水温:15℃
透明度:15m 海洋状況:やや風波

また寒くなってきましたね~
暖かくなったり寒くなったりで忙しい気候
今日は弱い北東の風が吹き、少しざわついたエントリー口
でしたが、水中は穏やかで透明度は白っぽかったです。

カエルアンコウ祭りは継続中
今日は大きなソウシカエルアンコウを仲間に教えてもらいました。
穴の奥、覗きこむと大きな体が見えてきます。
ほんと、今年は多くのカエルアンコウの仲間が登場し賑やか
小さなイロカエルアンコウは動かず、可愛い姿が観察できています。

砂地には大きなカスザメ、シビレエイは砂の中に隠れ冬の定番生物
コブダイもガンガン、きますよ~

穴の中にソウシカエルアンコウ
穴の中にソウシカエルアンコウ
カスザメ
カスザメ
シビレエイ
シビレエイ
コブダイ
コブダイ
極小イロカエルアンコウ
極小イロカエルアンコウ
ガラスハゼ
ガラスハゼ

2月19日(金)伊豆海洋公園・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

2月19日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:13℃ 水温:15~16℃
透明度:15m 海洋状況:良好

朝は冷えましたが、気温は上がり快晴
コンディションも穏やか
昨日までうねりの揺れが浅場にあったので
少し白っぽい浅場ですが、透明度は良好です。

近場の浅場をうろつくウミガメ
最近、よく見かけるようになってます。
人慣れしていて、ゆっくり近づくと逃げない
近くでじっくりと見れます、、、

今シーズンは多くのカエルアンコウが登場し
カエルアンコウ・ワールド
大きな個体が多かったのですが、
やっと小さな体長1cm程の可愛い個体が登場
イロカエルアンコウ・オレンジ
このステージが、人気ですね・・・

あまりにも分かりにくい緑のイロカエルアンコウ
マクロ魚眼で大接近して撮影してみた。
大接近して見ても、やっぱ分かりにくい。
肉眼のほうが分かりやすいかも、、、

高確率で見られるウミガメ
高確率で見られるウミガメ
ちび・イロカエルアンコウ
ちび・イロカエルアンコウ
ほんと、分かりにくいイロカエルアンコウ緑
ほんと、分かりにくいイロカエルアンコウ緑

2月15日(月)伊豆海洋公園・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

2月15日(月)ポイント:伊豆海洋公園
天気:雨のち晴れ 気温:17℃ 水温:━・━
透明度:━・━ 海洋状況:潜水禁止

爆弾低気圧の通過で、豪雨、強風、うねりが発生
大荒れの天気とコンディションでクローズとなりました。
凄い雨で伊豆急線も全線運休、道路も冠水し通行止め
雨が止んだ後に、空に綺麗な虹が掛かっていて綺麗でした。

今日の伊豆海洋公園
今日の伊豆海洋公園

2月14日(日)伊豆海洋公園・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

2月14日(日)ポイント:伊豆海洋公園
天気:曇りのち晴れ 気温:16℃ 水温:15~16℃
透明度:15m 海洋状況:うねり弱

少しうねりを感じましたが、穏やかなコンディションで
透明度も安定して良好です。

再度スパニッシュダンサー降臨、、、
ミカドウミウシ
大きな体をどこに隠すのか?
泳いで移動しているのか?
居場所を変え、再度登場
見応え十分な大きさで、体は柔らかくぷにゅぷにゅ

リクエストのピカチュウもゲット!

ホクヨウウミウシ科の仲間
ホクヨウウミウシの特徴である口膜が見え
その先には特徴的な突起
見られる地域によってバリエーションが豊富で
ホクヨウウミウシ科の仲間としか分からない。

今日はウミウシワールドを楽しんで来ました。

大型ウミウシ・ミカドウミウシ
大型ウミウシ・ミカドウミウシ
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)
ホクヨウウミウシ科の仲間
ホクヨウウミウシ科の仲間

2月13日(土)伊豆海洋公園・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

2月13日(土)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:15℃ 水温:16℃
透明度:15m 海洋状況:良好

暖か天気良くて、穏やか
透明度良くて、幸せを感じるコンディション
もう、春ですね・・・

まだまだ続くカエルアンコウ・ワールド
長ーく見られているカエルアンコウ
今日もクマドリ、イロ、オオモンと3種
これだけ長く同じところで見られている事は
大変珍しいですね、、、
ジャンボなオオモンはド迫力
今年は水温も高くて、どんどん熱帯化が進んでいる
ような感じさえします。
体長1cmピカチュウ、、、ウデフリツノザヤウミウシ
やっぱり可愛い
キビナゴ、ネンブツダイなどなど群れも多く
確実に楽しんで頂ける海です、、、
小さな声で、、、お待ちしています。

ウデフリツノザヤウミウシ
ウデフリツノザヤウミウシ
イロカエルアンコウ緑・正面顔
イロカエルアンコウ緑・正面顔
ジャンボ君・オオモンカエルアンコウ
ジャンボ君・オオモンカエルアンコウ
クマドリカエルアンコウ黒
クマドリカエルアンコウ黒

2月12日(金)北川・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

2月12日(金)ポイント:北川・カジカキ
天気:曇り 気温:13℃ 水温:16℃
透明度:15m 海洋状況:良好

薄曇りの空で弱い東風でしたが、穏やかな凪のコンディション
透明度は良好でクリア、綺麗でした。
今日はリクエストで北川ボートダイビングに行ってきました。

可愛い極小イロカエルアンコウ黄、黒の個体
とにかく無茶可愛い~
幼魚は体色が淡いので、見る度にガラス細工のフィギュアを
連想するのは僕だけでしょうか?

近くにピカチュウウミウシ
ピカチュと言うお名前だけで、
知らない人でも興味を引くウミウシ
人気がありますね・・・意外に動きが早い、、、

大きなトビエイ
食事中でほぼ動かず・・・
目の前で、じっくりと見れました。
イワシの大群にも遭遇
マクロからワイドまで多彩な生物が観察出来ました。

極小イロカエルアンコウ黄
極小イロカエルアンコウ黄
イロカエルアンコウ・黒
イロカエルアンコウ・黒
ピカチュウウミウシ
ピカチュウウミウシ
トビエイ
トビエイ

1月28日(木)雲見・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

1月28日(木)ポイント:雲見
天気:雨のち曇り 気温:10℃ 水温:16℃
透明度:15m 海洋状況:良好

北東からの強い風で東伊豆は大荒れのコンディション
雲見の予定だったので、荒れた海を見ながら出発!
西伊豆に着いてみると、超穏やか、、、凪です。
透明度も良好
黒潮が接近しているようで、
コンピューター計測ながら水温が17.4℃、温か~

雲見もカエルアンコウ祭り
個体数多く、イロ、オオモン、クマドリと
まとまって見られています。
カエルアンコウ・ファンの方は今がチャンスですよーーー

クマドリカエルアンコウ黄
クマドリカエルアンコウ黄
イロカエルアンコウ・オレンジVer1
イロカエルアンコウ・オレンジVer1
イロカエルアンコウ・オレンジVer2
イロカエルアンコウ・オレンジVer2

1月27日(水)富戸・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

1月27日(水)ポイント:富戸
天気:雨のち曇り 気温:17℃ 水温:16℃
透明度:15m 海洋状況:うねりあり

朝から雨、一時強く降る時間帯もあり
雲見を予定していましたが、西からの風が強く
荒れたコンディションとなり、穏やかな富戸を
チョイスしましたが風が東に変わり、
ザバザバうねうね
透明度は良好で綺麗でした。

グレーのイロカエルアンコウ
可愛い個体が見られました。
胸鰭を見るとマニュキュアを
しているみたいで色がついていて面白い!

タテジマキンチャクダイ幼魚
渦巻き模様の綺麗な個体がいて
美しい、、、

水面にはイワシ、キビナゴの大群もいて
良い感じの海でした~

イロカエルアンコウ・グレー
イロカエルアンコウ・グレー
渦巻きが綺麗なタテジマキンチャクダイ幼魚
渦巻きが綺麗なタテジマキンチャクダイ幼魚

1月23日(土)八幡野・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

1月23日(土)ポイント:八幡野
天気:雨 気温:12℃ 水温:16℃
透明度:15m 海洋状況:うねり弱

天気が崩れ、東からの風が強く吹いた為
東伊豆のダイビングポイントは
軒並み潜水禁止

東風に強い穏やかな八幡野に多くのダイバーが
集まってきていました。
浅場は緩やかに揺れているものの、少し水深をとると
穏やかで透明度良好

八幡野でもカエルアンコウ祭り
多くのカエルアンコウの仲間が登場
アジ根の前にある岩に並んでイロカエルアンコウ2個体
今年は各ポイントで多く出てますね、、、

イロカエルアンコウ・オレンジVer1
イロカエルアンコウ・オレンジVer1
イロカエルアンコウ・オレンジVer2
イロカエルアンコウ・オレンジVer2

1月22日(金)伊豆海洋公園・海洋情報


※ドライスーツレンタル無料キャンペーン中!
(2020年12月~2021年4月末まで)

1月22日(金)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:16℃ 水温:16℃
透明度:15~20m 海洋状況:良好

暖かな一日、昨日の寒い冬の一日と比べ
今日は春の陽気になり、コンディションも穏やか
透明度は良好
エントリーし顔をつけると、
そこにはミナミハタンポ幼魚の群れ
群れを掻き分けながら進みます。

大きく成長したツユベラ幼魚とカンムリベラ幼魚の
2ショット
成長し模様、体色も変わってきてますね、、、

カイメンに隠れるようにサラサゴンべ
今、3個体が同じカイメンで暮らしています。

人気のイロカエルアンコウ黄色とオレンジ
同じイロカエルアンコウでも
色バリエーションが豊富

ブリマチの根ではアカホシカクレエビの個体が多く
イソギンチャクの中に3~4個体

明日は東風が強く吹く予報なので荒れそうですね。
暖かくなったり寒くなったりで、日々変わる天候と気温

体形が特徴的なミナミハタンポ幼魚
体形が特徴的なミナミハタンポ幼魚
ツユベラとカンムリベラ
ツユベラとカンムリベラ
サラサゴンべ
サラサゴンべ
イロカエルアンコウ黄
イロカエルアンコウ黄
イロカエルアンコウ・オレンジ
イロカエルアンコウ・オレンジ
アカホシカクレエビ
アカホシカクレエビ