ヨツバネジレカニダマシ?

1月11日(水)伊豆海洋公園ビーチ・海洋情報


1月11日(水)ポイント:伊豆海洋公園
天気:晴れ 気温:9℃ 水温:16℃
透明度:15~20m  海洋状況:良好

文句なし!良好なコンディション
風波の小さなざわつきはありますが良いですね~
透明度も良いし、毎日楽しく潜ってます、、、
朝は気温が低く、寒って感じでしたが、
午後には日差しも出て、暖かくなったような気が、
気温は一桁でしたが、、、

砂地に巨大カリフラワー、、、に見える
白乳色のウミトサカ類
その中に白乳色の甲殻類
多分、ヨツバネジレカニダマシ、、、
特徴の4つの突起が角度的に見えないので、多分
近づくと、ツメを大きく広げ威嚇行動
ウミトサカの中に住み着いている生物を
発見すると、嬉しい

うゎ、、、思わず声が出る
背後から突然、登場
おでこと顎が張り出したコブダイ老成魚

以前から見られている個体?
いや、いや、明らかに大きい
こんな大きなコブダイが居たんだ、、、
前から見られている個体でも大きいけど、
さらに大きく大迫力

急激に個体数を増やしているレンテンヤッコ
今や、岩礁域どこにでもいる的な、綺麗な魚

イラは横になってクリーニング待ち?
そこがイラのクリーニングステーションなのでしょう

水深30mに住み着いたミツボシクロスズメダイ
住家はキサンゴ
水温が下がると生き残れるのだろうか?

今日もいけてる海でした

ヨツバネジレカニダマシ?
ヨツバネジレカニダマシ?
巨大カニフラワー?ウミトサカ類
巨大カニフラワー?ウミトサカ類
個体数を急激に増やしているレンテンヤッコ
個体数を急激に増やしているレンテンヤッコ
コブダイ老成魚
コブダイ老成魚
イラのクリーニング待ち
イラのクリーニング待ち
やや深い水深に住むミツボシクロスズメダイの住家はキサンゴ
やや深い水深に住むミツボシクロスズメダイの住家はキサンゴ